速報ヘッドライン

2017年03月25日

【マネー】資産1億円ぽっちでリタイアする人の末路

 

1: :2017/03/23(木) 18:10:38.39 ID:
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/032200245/
減らぬ残業、上がらぬ給料。日本企業の労働環境の悪化に歯止めがかからない中、自分と家族のため、
相応の資産を早めに貯めアーリーリタイアを狙おうとするビジネスパーソンも少なからずいるはず。
そうした人達が「引退する当面の目安」として、古今東西、漠然と掲げているゴールが「資産が1億円を超えること」だ。

 だが、「40~50代で1億円程度の資産で引退すると、やがて苦境に立たされかねない」と警鐘を鳴らすマネーの専門家がいる。
なぜ1億円もの資金がありながら、余裕を持ってアーリーリタイアできないのか。本当に安全に引退するには、
いくらの資金が必要で、どのようなポートフォリオを組むべきなのか。資産運用のプロに話を聞いた。

(中略)
そりゃ恐怖指数ですからね。恐怖が来ればそうなるでしょうよ。でも、統計的には毎年5割ずつ下がっていくわけですから、一時的にハプニングでVXXが暴騰して損をしても、中長期的には得するんじゃないですか。
玉川:そう思いますか。急騰によってロスカットされたらどうなります。売りは損失青天井です。VXXが暴騰していけば、売り手の損失は限りなく膨らんでいきます。
証券会社に入れている金額次第ではあっさり強制ロスカットされる場合もあります。急なショックで暴騰しても、事件が落ち着けば急騰したVXX価格は急落しますから、
ロスカットさえされなければ含み損が出ても元に戻ります。でも、ロスカットされてしまうとそうはなりませんし、
ポジションがない間にVXX価格が急落し元の水準に戻ってしまうと、元本を回復する機会も失われてしまいます。

下手をすれば、3000万円が消えかねない、と。
玉川:投資商品のインカムゲインで食べていく戦略は、一度でも元本が大きく毀損すると回復不能になるリスクがあるんです。それに仮に900万円首尾よく利益が出ても問題があります。今の時代に40~50代で1億円の資産を貯めるには、2000万円以上の年収を何年にも渡って続けなければ難しいと思います。そういう人たちは貯金額も多いですが、消費額も多い。
「気分は富裕層」なんです。おそらく900万円程度ではいずれフラストレーションが溜まるはずです。

そんなもんでしょうか…。
玉川:そしてここが大事ですが、私が見ている限り、一度、アーリーリタイアした元会社員の多くは、二度と働こうと思わなくなります。そんな状況で元本が減っていったら…。

そこから先は言わなくても、分かります…。うーん、だったらそんな難しい金融商品ではなく、もっと単純な作戦で行ったらどうでしょう。
日本の証券会社でも馬鹿みたいな高配当を出している投資信託はたくさんあります。名前は出せませんが、
「海外リートに高金利通貨、後よく分かんないんですけどデリバティブ的な戦略を組み合わせたやつ」に、もうめんどくさいから
1億全部でどうでしょう。VXXまで行かなくても30%ぐらい利回りが出ていますから、1億円入れたら3000万円、5000万円でも1500万円を超える分配金になるかと…。

玉川:全くお勧めできません。確かに米国REITに投資する投資信託などの中には、分配金利回りがとても高いものも少なくありません。しかしこれはおかしな話で、一般的に米国のREITは3~6%の分配金しか出ていません。このような過剰配当は「タコ配」と呼ばれています。

「宝くじで1億円当たっても引退するな」は本当
タコが自分の足を食べているようなものだ、と。難しいですね。贅沢しなければ1億円でも何とかなるんでしょうけど、贅沢しない人はそもそも1億円を貯めていない、という話ですもんね。なら分配金でのんびり暮らすのはあきらめて、デイトレーダーならどうですか。
玉川:インカムゲインよりは可能性があるかもしれません。実際、私の周辺でも、株をやっている人の中には1億円程度の資産で、株取引しながら暮らせないかと検討する人はいます。ただ、株で成功し、今現在、1億円の資産を持っている人の大半は、
アベノミクスに伴う株高で儲けた人で、その人が本当に株の実力があるかは未知数です。それにデイトレーダーとして十分な利益を上げ続けるには、会社情報を丸ごと暗記するくらいの気合と集中力が必要です。高齢になった時、その気合と集中力が持続できるかも心配です。
どうやら宝くじで1億円当たっても引退するなという話は本当なんですね。瀧さん、やっぱり瀧さんの言う通りでした…。
53: :2017/03/23(木) 18:54:36.57 ID:
>>1
俺はデイトレーダーじゃないが
6年近く前に親父の遺産の内3000万で株投資始めたが
今は1億円軽く超えて1億5000万円近くなってる
去年は配当だけで286万円あったし
値上がり分の含み益合わせたら1089万円
確かにアベノミクス相場で一気に増えたのが一番の要因だけど
毎年普通に働いてた時より利益が出てるし
普通に考えてやっていけそうなんだけどな((o(^∇^)o))
54: :2017/03/23(木) 18:56:38.17 ID:
>>53
上げ相場では、サルでも儲かるんだよ

真の恐怖相場は、このあと

9割の個人投資家が退場する相場は、このあと必ず来る
56: :2017/03/23(木) 18:59:16.21 ID:
>>54
真の恐怖相場なら、それこそvixの独断場だろ?

続きを読む



houtou111 at 09:04コメント(0) この記事をクリップ!

【緊急】ワイ4月から新社会人に資産運用を教えてクレメンス

 

1: :2017/03/20(月) 09:12:03.93 ID:
どういう分野に投資信託やればいいと思うンゴ?
2: :2017/03/20(月) 09:12:43.82 ID:
金貯めるのが先
4: :2017/03/20(月) 09:13:08.70 ID:
>>2
複利効果が~って聞くけどどうなん?
3: :2017/03/20(月) 09:12:44.61 ID:
とりあえず預金は全部社内預金ンゴ

続きを読む



houtou111 at 08:34コメント(0) この記事をクリップ!

2017年03月24日

【為替】日本のFX投資家「ミセスワタナベ」、1ドル110円で反発見込み巨額のドル買い

 

1: :2017/03/23(木) 20:03:01.10 ID:
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO14394430T20C17A3000000/

 一時4カ月ぶりに1ドル=110円台に下落するなどドル相場が軟調に推移するなか、
外国為替証拠金取引(FX)を手掛ける個人投資家(通称、ミセス・ワタナベ)が巨額のドル買いをしている。
有力FX業者4社の合計で、22日までの1週間のドル買い・円売り額は昨年11月9日のトランプ相場開始以降、
最大となった。足元のドル下落について、ミセス・ワタナベはドルを安値で買う好機ととらえたとみられる。FX投資家が逆張り…
41: :2017/03/23(木) 21:04:04.53 ID:
>>1
インターバンクのレートに張れる・反映される最低取引単位は100万通貨から
このFX会社の顧客の内、1回の取引で100万通貨以上掛けられる客はどれくらいなの?
おそらくそれ以下の客の方が圧倒的に多いし、そんな個客の群衆を追ってても意味がない
47: :2017/03/23(木) 21:18:20.06 ID:
>>41
最近は電子化されてるから10000通貨でもインターバンクで取れるんやで
2: :2017/03/23(木) 20:04:56.60 ID:
やぺ~、まだまだ下がる、って事か。

続きを読む



houtou111 at 17:43コメント(0) この記事をクリップ!

ページトップ