テスト速報ヘッドライン

2016年12月13日

【国内】人口維持できない少子化なぜ起きた? 豊かになった日本が抱える4つの理由2

つづき
 
441: :2016/12/11(日) 16:34:07.64 ID:
そりゃあ人口減少政策やってるんやから減少して当たり前
医療の進歩で死んでた奴が管塗れで生かされてる社会やし
そんなのに掛ける金あったら子育て世代やこれから結婚、出産
しようって世代に配分してやらないと
まあ今ではネットで得た陳腐な知識のお蔭で結婚しない方が〜って
頭でかっちのコミュ障が自己救済の呪文唱えてるだけだしねww
一度きりの人生一回くらいは結婚してみるのも良いんじゃないかな


442: :2016/12/11(日) 16:34:36.03 ID:
不動産屋が家を高く売りすぎた。
マンション然り。
挙句チョンが地上げしまくり土地ころがししまくり。
行政は放置でバブル崩壊の時は逆に
経済最悪プラス不良債権が積もりに積もって銀行救済のため
血税が投入された。不動産屋とアホの役人のせい
子作りするための家がまず買えないのではしょうがないだろう
448: :2016/12/11(日) 16:42:53.50 ID:
>>442
では問題を緩和するため、首都を旭川に移転しよう。
以前は過疎化の象徴である鳥取に移転すればよいと考えていたのだが、
鳥取に地震があったので修正した。
熊本に地震があったので九州もだめだ。
四国には津波が来るのでだめだ。
近畿はだめ(阪神淡路大震災、慶長地震)、
東海、関東、東北はもちろんだめ、
北陸もだめ(新潟地震)、
残るは北海道しかない。
旭川に移転だ。

ぼくがもってる北海道の土地の価値が騰がるのでぜひそうしてもらいたい ('ω`)
452: :2016/12/11(日) 16:45:21.22 ID:
>>442
地方の土地は今ならかなり安価だよ

ただし、あいにくそういう土地では、職が無いんだけどな
443: :2016/12/11(日) 16:36:02.43 ID:
豊かになった(30代で年収6年据え置き、ボーナスカット)

当然だろ
451: :2016/12/11(日) 16:44:17.33 ID:
※投票率(%)×支持率(%)≒国民の○○%の支持(笑)
454: :2016/12/11(日) 16:46:12.45 ID:
地球の資源は限られてるし土地は狭いしで少子化でいいやん
労働力たりなくなったらシンガポールみたいに徹底して期間工雇えばいい
457: :2016/12/11(日) 16:47:54.24 ID:
>>454
人口減少と少子化を区別して考えないといけない
単なる人口減少で、すべての世代が一律に減っていくなら、たしかに大した問題はない
しかし少子化していくと、少子化は少子化を加速させ、人口バランスの偏りが止まらない
高齢者しかいなくなった国に未来があるとは考えにくい
458: :2016/12/11(日) 16:48:07.87 ID:
これ立て直すには数十年、中国レベルの独裁をしないと無理なレベル

中絶禁止とか強制結婚とか高齢者の保険料爆上げとかやらないと無理
459: :2016/12/11(日) 16:48:38.88 ID:
簡単だよ。
うっかり在日なんかと結婚しちゃわないようにだろ。
461: :2016/12/11(日) 16:48:57.30 ID:
地元じゃ就職無いっていうのに無理やり地元に縛り付ける→出来る奴は皆県外に
→付き合い相手にいちいち口をはさんでぶち壊す
田舎じゃよくある話しらしいがな。結婚相手は高学歴者がいいーと親が駄々こねる。
そもそも親が将来の金を貯めていないのにそれを子供が全部肩代わりできるはずないだろ?
地元に働く口が無いから皆都会に出ていくんだよ。子供にしがみつく親は重荷でしかないわ。
481: :2016/12/11(日) 16:57:25.30 ID:
>>461
これホント
厳密にいえば、やるにしたって足引っ張るような条件を出す
俺の時は、往復2万近く就職活動に掛かるから、いっそ東京で下宿探してから探した方が安い!と
何ら関係無い転職エージェントのねーちゃんまでもがわざわざ可哀想過ぎるって、善意で説得してくれるレベルになったって、最後まで考え曲げないから絶縁同然に出て行ったなw
ぶっちゃけていえばデフレ問題だって殆ど地方の村社会文化のせいだろ、と思う時がある

ワタミがホワイト優良に見えるレベルのお上にケンカ売るレベルのブラック企業田舎にゃゴロゴロしてっからなw
462: :2016/12/11(日) 16:49:54.63 ID:
教育費の高沸
大学の総数を減らせよ
465: :2016/12/11(日) 16:52:10.05 ID:
>>462
全体の教育費を減らしても、その結果として待つのは将来的な賃金の低下
教育費のうち、家庭が負担する割合を減らし、政府が負担する割合を増やすしかないだろう
466: :2016/12/11(日) 16:52:10.64 ID:
>>462
全体の教育費を減らしても、その結果として待つのは将来的な賃金の低下
教育費のうち、家庭が負担する割合を減らし、政府が負担する割合を増やすしかないだろう
484: :2016/12/11(日) 16:58:46.21 ID:
>>466
日本では学歴=身分制度みたいなもん。
下の世代の進学を税金で支えるなんて悪夢みたいなもんだろ。
自分の納めた税金が遣われてじぶんの学歴の価値が下がるだなんて。
有権者世代は誰も支持しない。
488: :2016/12/11(日) 17:01:41.52 ID:
>>484
いや、日本はいうほど学歴社会ではない。

高学歴のほうが選択肢が増えるというだけで、
新卒で失敗すると、高卒以下の仕事からスタートなんてのは普通にある。
496: :2016/12/11(日) 17:04:36.81 ID:
>>488
>高学歴のほうが選択肢が増えるというだけで、
それが全てでは?
498: :2016/12/11(日) 17:04:45.69 ID:
>>488
おかげで誰も起業しないwなりたい職業不動の一位公務員()
500: :2016/12/11(日) 17:05:55.87 ID:
>>488
高卒が新卒で失敗するとじゃあどうなの?
508: :2016/12/11(日) 17:10:19.06 ID:
>>500
地方だと完全引きこもりか自殺コース
酷いカッペ家庭だとハロワの職業訓練すら恥として受けさせないとか言うレベルのところすらある
海のある地方へ遊びにいってみりゃわかる、都会で成功してリゾートマンション借りて遊んでる奴等が住むところの下は、
貧乏くせぇ魚百姓が干物作ってるよ、ありゃ縮図だな
520: :2016/12/11(日) 17:14:41.63 ID:
>>500
普通は、非正規からスタートだね。

同じ年の正社員の下で時給制の非正規の仕事らスタート。
18歳で正社員、18歳で非正規。
大卒で新卒で失敗すると、
20歳班長、22歳大卒非正規。
となる。
22歳総合職、一般職と、非正規大卒22歳では
同じ会社でもかなりの格差。

でも、優秀なら正社員になれるよ。
504: :2016/12/11(日) 17:07:32.02 ID:
>>484
短期的には全くその通り
ただ、長期的に少子高齢化が進捗し、並行して低学歴化が進行したら、
今の現役世代が老人になるころ、ますます困ることになる
長期的利益と短期的損失を我慢できるような有権者がどれだけいるかが問題だ
511: :2016/12/11(日) 17:10:32.68 ID:
>>504
大多数は目の前の金が大事自分が大事未来より今が大事そしてその世代が多数派で逃げ切りを望んでる
つまり詰んでますわこれ
518: :2016/12/11(日) 17:14:12.62 ID:
>>511
その傾向はこれからますます強くなる
少子化のデメリットの一つは、自分や周囲から子供が居なくなることで、「将来」への意識が薄まること
詰みが詰みを呼ぶ悪循環からは、おそらく逃れられない
512: :2016/12/11(日) 17:10:52.71 ID:
>>504
この手のスレ見てりゃ誰もが短期的な自己の利益しか考えて無いかわかるでしょ?
515: :2016/12/11(日) 17:12:23.93 ID:
>>512
そうだねえ
だから現実がこんな惨状になってるわけだしね
979: :2016/12/11(日) 22:51:24.39 ID:
>>466
知識集約的な仕事ほど社会に必要性が高いとは限らず、これから労働者が減少していく社会では労働集約的な仕事ほど人手不足になって所得改善されやすいので低学歴志向にしていくのがいいでしょう。
低学歴化前の大卒者は能力差が大きいので能力が低い人を採用しない厳しい選考が必要だな、
低学歴化後の高卒者は能力差が大きいので厳しく選考すれば現在は大卒に任せている仕事でも任せられるな、
という様に企業は低学歴化の前後で区別して評価するので有利・不利は生じにくいです。
464: :2016/12/11(日) 16:50:52.74 ID:
そもそも、こんな狭い国土に一億人以上もの人間が住んでるのが異常なんだから、人口が減るのは望ましい事なんだよ!
469: :2016/12/11(日) 16:52:35.12 ID:
>>464
人口が減るのは好ましいことかもしれないが、この国が年寄りだらけになるのは好ましいことではない
470: :2016/12/11(日) 16:53:08.17 ID:
>>464
だからね

赤ちゃんが減って
お年寄りが激増しつつ人口が減ってるの
485: :2016/12/11(日) 16:59:19.78 ID:
>>464
まだこんなこと言うバカがいるんだな。
487: :2016/12/11(日) 17:01:10.05 ID:
>>485
団塊ジュニアだろうな。
人口少なければ受験も就職も楽、家賃も安くてと済むいう発想。
514: :2016/12/11(日) 17:12:06.87 ID:
>>485
覇気のない若者ほどこの思考に陥ってると思っていたがな。

ここが絶海の孤島で、全く1ミリも地政学的な価値を持たないなら、自然淘汰に任せて国力の衰退と人口の減少に任せれば良い。
だが、ここはアジアの侵略国が顔をつきあわせた鉄火場だぞ。
ガンガンライバルをぶっ殺して覇権を握るつもりでつばぜり合いをして、それでやっとイーブンのバランスが取れる。
戦前は日本は自力でそれをやって、不幸にも負けた。
戦後はアメリカ様の家畜を70年続けたせいで、ここが戦わないと死ぬ場所だと言うことをアホ日本人は忘れてしまった。

人口減少=あらゆる経済・軍事・技術の鈍化を意味する。
アメリカにとって必要不可欠な優秀な家畜でなくなった日本は、近い将来縄を解かれて野獣の群れに放たれる。
生きたまま臓物を食い散らかされながら、ああこれじゃ生きていけないんだなって、そこでやっとジャップは思い出すんだ。
471: :2016/12/11(日) 16:53:43.80 ID:
↓保育園作るとうるさいから作るなとか言う連中が一言
472: :2016/12/11(日) 16:54:10.87 ID:
少子化?そんなもの移民を入れたら即解決やろ←この考えのもと何もしてこなかった結果だろ
482: :2016/12/11(日) 16:57:37.54 ID:
>>472
為政者とマスゴミがボケーっとただ欧米の猿真似をしときゃいいという不了見を持ち
続けたからww
474: :2016/12/11(日) 16:55:07.13 ID:
うちの子会社見ると独身が異常に多いよ
やはり名ばかり正社員と非正規奴隷の急増が一番大きな理由だと思う
低賃金不安定雇用だと少子化以前に結婚できないんだよね
昔は曲がりなりにも正社員は正社員だったけど、今は完全に低賃金奴隷制になっているからね
名ばかり正社員+非正規=低賃金奴隷
477: :2016/12/11(日) 16:55:41.88 ID:
けっきょく、イギリス人のスパイが沢山いて、俺が標的に掃討に嫉妬を受けたんだな
489: :2016/12/11(日) 17:01:46.50 ID:
鎌倉時代の人口は800万人だぞ。
499: :2016/12/11(日) 17:04:46.39 ID:
>>489
西暦3000年の日本人は17人かもな。
今のままの出生率だと。
17人てのは誤差の範囲だから、0人でも不思議ではない。

ってか、そのまえに多民族国家になってそう。
490: :2016/12/11(日) 17:02:52.35 ID:
仮に江戸時代の人口でも (勿論、昔には大多数が長寿命は無理だが)

今の少子高齢化状態が続くなら破綻する
491: :2016/12/11(日) 17:03:19.88 ID:
結婚すると生活費が激増するんよね
507: :2016/12/11(日) 17:08:47.24 ID:
>>491
結婚だけだと生活費はむしろ減少するんじゃね
たとえば住宅への支出は明らかに下がるはず
あと税金の面でいくらか優位な部分がある

問題は出産だよ
出産すると子供に金がかかるから、明らかに生活費が増える
行政からいくらか手当がでるけど、焼け石に水
997: :2016/12/11(日) 23:09:42.97 ID:
>>491
共同生活の方が一人当たりの生活費を抑えられるし、家事を分担できるし、夫婦が同時期に失業するのはマレなので無収入になりにくいです。
492: :2016/12/11(日) 17:03:25.48 ID:
江戸時代末期が人口4000万人ぐらいじゃなかった?
わずか100年で3倍に膨らむのが、そもそも異常なのでは?
495: :2016/12/11(日) 17:04:26.97 ID:
日本が余りにも過酷だからだろ。
497: :2016/12/11(日) 17:04:38.50 ID:
憲法改正して、第9条、子作りの義務、にすべき。
501: :2016/12/11(日) 17:06:02.70 ID:
子供に未来のある社会とは言えないから作らない
505: :2016/12/11(日) 17:08:01.20 ID:
今の若い奴はダメだ。
とくに男がダメだ。
本当にクズ。
506: :2016/12/11(日) 17:08:25.91 ID:
子無し税を取って子育て家庭にばら撒け
513: :2016/12/11(日) 17:11:56.25 ID:
>>506
そうすれば少子高齢化は解決されるが、一夫一妻制は崩壊する
事実上の一夫多妻制を許容できるならその方法で良いんだけども、
日本ではまだ一夫多妻制への抵抗感が強い
510: :2016/12/11(日) 17:10:29.31 ID:
人工問題が解決すれば人間は幸せになれるんだというのは嘘なんじゃないか?もし日本に人口が2億人になったところで2億人は2億人の戦争や暴力を抱える。
516: :2016/12/11(日) 17:12:59.11 ID:
>>510
人口問題が解決したからと言って幸福になるとは限らない
しかし人口問題が悪化すると、それは明らかに不幸をもたらす
524: :2016/12/11(日) 17:17:59.97 ID:
>>510
幸せかどうかではなく、近隣国との生存競争において、戦いは数なんだよ兄貴。
529: :2016/12/11(日) 17:21:05.61 ID:
>>524
国防と幸福は二択じゃなくてバランスの問題だよ
536: :2016/12/11(日) 17:24:13.72 ID:
>>510
まあな。
円高円安みたいに理由つけて同じかもな。
517: :2016/12/11(日) 17:13:25.13 ID:
女は子供いないと老後に破滅するような人生になるようにすればいいだけ
三人産んだら安泰とか
そーゆう意味ではイスラムはよくできてる
519: :2016/12/11(日) 17:14:25.65 ID:
子育てに金がかかりすぎること。
昔は、中卒、大卒でも働く口があってそれなりに出世できた。
しかし今は専門学校、大学まで出さないとまともな就職先がない。
子どもを持つことや子育ての経済的負担が大きすぎること。
さらに、90年代後半のリストラの嵐で失業して
家族を養うためにバイト掛け持ちしてへとへとになりながら
家のローン、子どもの教育をねん出していた親の姿を見た世代が
大人になってるから。
521: :2016/12/11(日) 17:14:58.85 ID:
民族として栄える思想を否定され、家畜として短絡的な金儲けに精を出す事こそが素晴らしいと、ずっと戦後教育されてきた。
戦前戦中組はwinwinの関係を目指した復興の功労者、企業の創始者が多かっただろう?
でもその後の団塊から完全に狂った。

安全と発展は何もしなくても手に入る。
その中で、どうやって他人の足を引っ張り、他人の利益をかすめ取るか、それを効率良く行うビジネスこそがクールで賢いとされた。
自分の利益追求≒自分の世代の利益追求 だ。
525: :2016/12/11(日) 17:19:02.04 ID:
小泉、竹中、安倍まで何も少子化対策
してこなかったじゃん

今になって日本人増やすことやるかと
思えば移民入れるとか。

何で日本の政府なのに日本人に厳しいのか
理解が出来ない。
535: :2016/12/11(日) 17:23:11.06 ID:
>>525
政府というのは選挙によって選ばれてるけど、選挙は必ずしも有権者の平均的な意思を反映するとは限らない
日本の選挙では、ある地域の有権者の内の20%を抑えれば当選できるから、その20%の意思にだけ目を配れば十分だ

その上、当選した政治家も、自分に投票してくれた有権者の意思を均一に汲んだりはしない
政治家は、選挙活動の資金や人員を支援してくれる「お得意様」に目を向けざるを得ないからね
548: :2016/12/11(日) 17:29:20.67 ID:
>>525
それは自民党の支持層が人口の最大層である老人、団塊だったから。
ほっといても平和と発展は手に入った時代に生きた。

経済は急成長し、人口も伸びた。何もしなくても全てが右肩上がりだった。
終身雇用で働けば働いただけカネがもらえた。
悪い日本が戦争を始めたから天罰が降って日本は負けた。
だから日本から戦争をしなければ永遠に平和が手に入り、日本は善者でいられる。
実はアメリカ軍にカネを払って手に入れたかりそめの平和だがそれは見なかったことにする。経費は急成長する日本にとってははした金だし。

自民党とその支持者が目指したのは、この無限の生命力で急成長する巨木からどれだけ樹液をチュウチュウ吸えるかということ。
木にどれだけダメージを与えても、無限の生命力でそんなものはあっというまに回復される。
だから自分達の利権を全力で確保することが唯一無二の目的だった。

自分達の子の世代のために、今の自分達が何か譲歩するなんて馬鹿げている。
だって巨木は無限の生命力で永遠に成長と発展をするんだぞ。
子の世代は子の世代で勝手に栄えていくさ。
俺の子はその中で良いポジションに付けたいから、大金ハラってFランだけど大学には入れる。なあに、大学さえ行っておけば就職は安泰だ。俺たちがそうだったからな。
だけど子供の世代丸ごとに対して何か残してやる、支援してやるなんて、そんな事をする気はさらさらないね。

老人、団塊はそう望んだ。 自民党はその望みを叶えただけ。
今でもなお、現在進行中だ。確実に国を滅ぼすのが分かってるのにな。
若者もバカだから非自民の新しい愛国党に投票しないし、そもそも投票にいかない。
なにもしないくせに、自民に票をいれておきながら、自民の亡国政治に文句を垂れている。
582: :2016/12/11(日) 17:43:53.06 ID:
>>548
若者世代の人口が老人より少ないんだから、
投票が有意義に思えないんだろう。
若者がバカだからとは思えないね、団塊だって大バカだったじゃないか。
時代がバカでも生きられただけ。
588: :2016/12/11(日) 17:45:57.80 ID:
>>582
実際のところ、若者の多くは合理的な行動を取っていると言わざるを得ない
選挙で一票を投じても選挙結果は変わらないし、たまたまうまくいって、ある選挙区における結果が変わったとしても、大勢に影響はない
意味のない活動に時間を費やすぐらいであったら、自分の好きな活動に時間を費やすほうが、個人としては理に適っている
527: :2016/12/11(日) 17:20:42.66 ID:
少子化で人口ピラミッド問題があるのは別として、日本の国土に対する適正人口ってもっと少ないんじゃないのか
人口密度ランキングでもトップクラスな上に住むのに適さない山地も多い国だぞ
538: :2016/12/11(日) 17:24:57.54 ID:
>>527
国土に対する適正人口、というのも難しい問題なんだよね
土地の活用という観点から言ったら、たとえば丘陵地帯の活用に関して、
かつては技術的に難しかったけど、今は土地改造で宅地にできたりするし、
あるいは都市部では、物理的に上へ上へと空間が拡張している
何が適正なのか誰にも分からんと思われる

まあ、今の日本はそれを議論できるほど余裕のある状況ではない
少子高齢化のほうがにっちもさっちもいかんから
610: :2016/12/11(日) 17:57:20.86 ID:
>>527
可住地面積当たりの人口密度
日本1231 フランス302
イギリス154 ドイツ343
アメリカ62
山地は今までも、これからもほとんど使えないから海みたいなもんだから
外国との比較で適正な人口は可住地面積で。
528: :2016/12/11(日) 17:20:52.65 ID:
規制緩和
ゆとり教育
派遣自由化
かな
530: :2016/12/11(日) 17:21:30.09 ID:
だがそんなに教育してどうすんだ?
一流大学出ても馬鹿は馬鹿に変わりがないことは鳩山、菅、舛添を看て解る通り。
オマエラだって七割方大卒だろうがその程度だ。
その筋では超有名な入門書をちんちくりんの教授がぼそぼそ声で読み上げるのを聴き(独りで読む方が65535倍早い)、
試験の日、一夜漬けした一時的な知識を解答用紙に書きなぐり、
チャイムと共に忘れました。終り。
それに何の意義がある?
へんくつで普通の仕事ができない無能人間=教授を養うダシになったようなもん。
学校亡国。
大学栄えて国亡ぶ。
近代的な学校制度は中世の教会と同じく国家に寄生してとことん増長しそれを枯らす国家の癌だ。
だいたい俺は大学院にまで通って学校で正式に 「刮目」 「躊躇」 「逡巡」 「蹉跌」 「揣摩臆測」 を習ったおぼえがないんだが。
そういう言葉/漢字は学校外で勝手に本を読んで憶えるんだよ。
十二年、何百万を費やしてそこら中にありふれてる文章の一つも作れるようにならねえ。それが学校だ。
とんだ詐欺だ。オウム同然の悪徳宗教だ。
もうてえげえにしたがいい ('ω`)
540: :2016/12/11(日) 17:26:01.09 ID:
>>530
今の大学教育にいろいろと問題があるのは事実だけど、
だからと言って大学教育そのものを否定しては本末転倒
現実として、どの国でも大卒者のほうが多くの所得を得ているのだから、
大学を縮小する方向性は、所得を減らす方向性と等しい
544: :2016/12/11(日) 17:28:06.93 ID:
>>540
せっかく大学出ても地縁とかそんな関係で騙されて都会へいかなかったら
その時点で最短1年最長7年くらいはロスするしな、そういいたい気持ちもわかるにはわかる
しかし、大学出てなかったらそんな糞みたいな環境から東京へ逃げる事すら出来なかったことを考えれば
大学削減なんて若者の自殺者増やすに等しい愚策ではある
553: :2016/12/11(日) 17:32:16.53 ID:
>>544
統計的にも、地方から脱出できる機会としては、大学進学が最も可能性が高いからね
576: :2016/12/11(日) 17:41:47.25 ID:
>>544 >>553
つまりそれは、

学校は子供をおもしろい笛と踊りで釣って誘い出し、どこへともなく連れ去ってしまうハーメルンの笛吹きだ

ということか? ('ω`)
584: :2016/12/11(日) 17:44:56.35 ID:
>>576
ハーメルンの笛吹男は子供を行方不明にしてしまうが、
大学は地方の子供を都市という空間に送り出す効果がある
644: :2016/12/11(日) 18:16:12.38 ID:
>>584
だってその都会の出生率が低いんだから、大学には国民絶滅効果があるぢゃん ('ω`)
686: :2016/12/11(日) 18:50:13.90 ID:
>>644
たしかにその見方は一理ある
ただ、大学が存在する前から都市部は出生率が低い(遡れば江戸もローマも低出生率)
そもそも、大学は必ずしも都市に立地する必然性が無い
586: :2016/12/11(日) 17:45:30.65 ID:
>>576
地方の田舎でこびり付いてる土人や百姓からすりゃそう感じる節はあるだろうと思う
逃げるこっちの立場が「自由を求めての脱出」だw
632: :2016/12/11(日) 18:09:45.13 ID:
>>586
で、その自由とは例えばこういうことかい? ('ω`)

http://nikkan-spa.jp/1129351

東京は "居る" だけで金がかかるぞー。
20年、30年のローンを組み、バブル前頃の金利では借りた額の2.5倍ほどを払って買ったマイホーム、
だがそのマイホームでは生産できない。耕作もできなきゃ店も開けない。
サラリーマンは相続できない。
相続できる資産がないのでサラリーマンの子はサラリーマンになる。
そしてサラリーマンは勤務地を選べない (選ぶと悲惨)。
サラリーマンの子はたいてい親と同居できない。
毎世代ローンを組んで家を買う。
世代を経るごとに家がだんだん狭くなるw
とうとうたわまんだ。長屋だ。縦長屋。
そして親が遺したマイホームは廃墟化しており二束三文。
地方の3倍給料もらっても足んない、な? ('ω`)

Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)

546: :2016/12/11(日) 17:28:30.30 ID:
>>540
大学減らせ論激しい人は中高生の頃から同じ考えだったんだろうか?
603: :2016/12/11(日) 17:53:24.68 ID:
>>546
ぼくは小学生の頃から学校嫌いだったー。
祖父母が父方も母方も学年にこだわらず子供に訊かれれば何でも教えちゃう人だったので、
小学一年の頃には既にかなり多くの漢字が書けたらしい(記憶が定かでないが)。
父方の祖母が浅草生れで下町の老舗によく連れて行ってくれたので、
いつの間にか老舗の看板のれんに書いてある変体仮名を憶えちゃったい (「や婦゛そば」とか「阿津゛満や」とか)。
学校の授業がまだろっこしかったのでよくふけた。
成績はよかったが遅刻欠席早退の山だった。



高校三年になって少し悩んだんだよな。
教員が勝手にあれもこれもとかき集めて適当な分量にした
がらくたの知識を暗記しては試験が終れば忘れる
ひたすらその繰り返し。
そんなもんのために金払うのはばかばかしい。
が、親が営んでいた店が立ち退きを迫られていたんでなあ、
電子工作が好きだったんで電子工学科に行ったわ。

そして詐欺だと確信した ('ω`)
570: :2016/12/11(日) 17:39:36.99 ID:
>>540
> 現実として、どの国でも大卒者のほうが多くの所得を得ているのだから

所得格差は理由にならない。
国家的に大学が優遇されている
(例えば、一部の国家資格は大学の指定学部を卒業しなければ得られない。
また、大卒者は試験科目のいくつかが免除される資格もある)
のだから、
権力によって所得格差がつくられている部分もある。
大卒者はいかほど価値を産み出しているのか?
バブル崩壊後大学進学率は上がったが、
我が国の労働生産性は下がる一方だ ('ω`)
581: :2016/12/11(日) 17:43:14.34 ID:
>>570
たしかに政治的に大卒者と高卒以下で賃金格差がつくられていることは否定しない
しかし、たとえば国家資格が特に関係ないような業界においても、大卒者は優先的に雇用されるし、賃金も高い
これは「平均的に」大卒者と高卒以下の労働生産性に差異があることの証左に他ならない

我が国で大学進学率の上昇と、全体の労働生産性の停滞が並行して進んだのは事実だけど、
これは少子高齢化が原因で、単に人口に占める労働者の割合が減ったから
「労働者一人あたり労働生産性」を見ていくと、ここ20年での上昇率は、ヨーロッパより日本のほうが高いぐらいだ
639: :2016/12/11(日) 18:13:06.79 ID:
>>581
> 「労働者一人あたり労働生産性」を見ていくと、ここ20年での上昇率は、ヨーロッパより日本のほうが高いぐらいだ

あのー普通経済学で言う労働生産性とは

付加価値÷労働者数

なんだけど。付加価値は概ね粗利益と言ってよい。売上から仕入を引いた残り(だから労働者の賃金を含む)。
GDPは国内で年間に生じた付加価値の合計といえるので、

GDP÷総労働者数

をある国の労働生産性と言うことも多い ('ω`)
531: :2016/12/11(日) 17:21:41.06 ID:
子会社見ると独身が異常に多い
やはり名ばかり正社員と非正規奴隷の急増が一番大きな理由だと思う
低賃金不安定雇用だと少子化以前に結婚できないんだよね
昔は曲がりなりにも正社員は正社員だったけど、今は完全に低賃金奴隷制になっているからね
名ばかり正社員+非正規=低賃金奴隷
533: :2016/12/11(日) 17:22:22.90 ID:
数の力で氷河期とかロスジェネとか同情論ゴリ押ししたりアラサーアラフォーとコマーシャリズムの神輿に乗ってた
団塊ジュニアが人口少ない社会望むとか皮肉だよな。
534: :2016/12/11(日) 17:22:49.50 ID:
割とマジでデフレで経済成長も出来ず、大量のブラック企業の跋扈から逃げ出せず
福祉で食わせるしかない廃人やドロップアウター大量に生んだのって、地方のせいじゃねえのか?
東京はブラックだらけだなんだいうが、俺は地方で働いていたがそんなところみたこともないぞ、だってヤバかったら逃げられるし
仕事はバイトでも幾らでもあって食いつなげるんだから、地方こんなんねえからな、あの共産党と労基がタッグ組んでガサ入れに入るレベルとかいうブラックがゴロゴロしてっからな、それもマシってレベルで
共産党と労基がタッグってなんだよ、BI砲かよ、オールスター感謝祭かよ、ワタミとか超ホワイトに見えるからな、都会に比べたら

ブラックバイトとかあんなの涼風に等しいわ、地方なんざ進学校の16や17のガキに週7で平日5時間シフト、休日12時間シフトとか組んで高校の先生が怒鳴り込んでくるなんていうイカれた光景すらあっからなw
地方なんぞさっさと滅びるべきってか、負担所かもはや害だろ、あんなもん経済的にも
539: :2016/12/11(日) 17:25:08.44 ID:
山地は多いけど雨も多いし米文化圏だから人口多いのは普通
中国東南アジア南アジアも米文化だから人口多い
モンゴルなんてあれだけ広くても遊牧文化だからスカスカ
土地の広さ=人口じゃない
541: :2016/12/11(日) 17:26:51.01 ID:
ホモセックス強制です
542: :2016/12/11(日) 17:26:51.55 ID:
お金がないから
住宅事情が悪いから
保育環境が悪いから

3行で終わるハナシやな
543: :2016/12/11(日) 17:27:43.21 ID:
何故も何も散々答え出てるだろうにな
老人長生きさせすぎ、福祉の対象偏りすぎ、若者に金回さなすぎ休みなさ過ぎ
女の社会進出とやらで婚期遅らせすぎなどなど
試しに老人が無駄に長生きしないように要介護者の安楽死導入と、”女だから”って理由での雇用ではなく均等な能力での採用・出世判断
老人では無く若者のための医療福祉制度やってみろっての
547: :2016/12/11(日) 17:29:03.51 ID:
みんな結婚して子供育てようぜ。
日本には今それが一番必要だ。
554: :2016/12/11(日) 17:33:22.31 ID:
>>547
子供に幸せな未来を約束できないのに、安易に子作りするのは無責任じゃないかな
562: :2016/12/11(日) 17:38:21.61 ID:
>>554
幸せな未来を約束って何?
子育てにそんなふわふわしたわけわかんないものが入り込む余地はないよ。
560: :2016/12/11(日) 17:36:47.05 ID:
>>547
俺が上級国民の一族の婿養子に入れて
その気になれば一生働かずに食っていけるくらいの余裕ある資金と体制が整えば
ガキ幾らでもこさえてやんよ
それ以外の待遇で子供育てるとか、子供にとって不幸でしかないわ
苦労や苦痛が人を成長するとかいうけどな、あんなもん限界があるわ、キチガイみたいな苦痛や恐怖や絶望に等しい苦労を与えられるとな、人間は性根が腐りきるか壊れるんだよ

言わば、貧乏人がガキ作るのはニートかヤクザか引きこもりかシリアルキラーを養成してるようなもんだ、エゴでそんなサイレントテロ兵器や生物兵器に等しいハタ迷惑なもん育てるなんてそっちのほうが国の為にならん
549: :2016/12/11(日) 17:30:44.67 ID:
結婚当事者からしたら、子育てはトータルでコスパの悪い投資に成り下がったよね。
拡大家族構成でも家に入れる金はなく、余裕がないということは老後のあてにもならないわけだ。
そもそも今の五十代は親の介護で戦々恐々といったところ。それを見て育つ若者や如何に・・
この状況を忘れるためには今を少しでも自暴自棄に豊かに過ごすしかない、それが現状。

そもそも、生産性を上げて企業からの収税や、働いた見返りに得る富への課税、この関係式が崩壊している。
内需への生産性にはもう頼ることが出来ない詰んだ状況、企業の海外移管からくる収税減。
個人の納税など露ほどしかなく、内需の限界値から企業への利益配分を推し進めることは空回りするだけ。
政策を有利にコントロールするための献金額程度であれば、利益を上げて納税する苦労なぞ費用対効果悪過ぎる。
そして政治屋は名誉よりも単純な献金に靡く始末。もはや完全に負のスパイラル完成。

で、抱える問題は、日本人以外の企業による金員流出、国内に巣食う日本人以外にかかる税金流出。
なぜかそれを加速させる日本企業の言葉。まずはこれらを抑えようや。
551: :2016/12/11(日) 17:31:56.01 ID:
命の危険もあり、大変な作業である出産から解放されれば、子供は増える。
というより、増やせる。
人工子宮の開発を急ぐべきだね。
557: :2016/12/11(日) 17:34:52.54 ID:
>>551
それはどうだろう
低コストに完全試験管ベイビーを生産できるように技術が進歩したとしても、
機械から取り出したあとは、人の手で十数年、へたすればそれ以上も育てなければならん
出産のリスクはたしかに高いが、子育てのリスクはそれ以上に高いだろう
出産のリスクだけ解決しても、子育てのリスクを解決しなければ、少子高齢化が解決するとは考えにくい
552: :2016/12/11(日) 17:32:12.80 ID:
移民推進派は日本を乗っ取ろうとする勢力
555: :2016/12/11(日) 17:34:11.27 ID:
ネットでエロ動画を見れるようになったのと
それによって
女性に対し求めるものが高くなったから
572: :2016/12/11(日) 17:40:22.39 ID:
>>555
アイドルみたいにかわいい、かつモデル以上のスタイルの裸が
無料で無限に見られるもんなあ…
最近の若いモンはいざ彼女が出来て初セックス、というときに
初めて生で女の裸を見て幻滅したりしてんのかな
575: :2016/12/11(日) 17:41:47.21 ID:
>>572
お金払えば恋愛ごっこだって出来るご時世だもんな
「都会であれば」だが
556: :2016/12/11(日) 17:34:48.69 ID:
移民否定派は日本を滅ぼす勢力じゃん。
治安が悪くなるのと滅ぶのはどっちがいいわけ?
561: :2016/12/11(日) 17:37:08.20 ID:
>>556
移民を入れても滅亡の先延ばしにしかならないよ
移民は移民直後でこそ出生率が高くとも、何世代化経ると移民先の出生率に同化する
恒常的にずっと移民を入れ続けられるなら話は別だけど、ちっとやそっとの移民はほとんど意味がない
565: :2016/12/11(日) 17:39:15.29 ID:
>>556
一時期経済的に落ち込むのは確実だろうけど
滅ぶっていうのは具体的に何を指してるの?
577: :2016/12/11(日) 17:42:01.08 ID:
>>565
大和民族がいなくなるってことだけど。
585: :2016/12/11(日) 17:45:12.00 ID:
>>577
大和民族??
移民入れるって事はそこにこだわる意味さえなくなるのでは
599: :2016/12/11(日) 17:48:50.26 ID:
>>585
別に大和民族にこだわってるわけじゃないよ。
とりあえずこのままだといわゆる日本人は滅ぶ。
経済のパイが縮小し続けるんだから当然だよね?
だから治安が悪くなるとしても移民を入れて少しでも経済規模を大きくした方が
いいんじゃないの?って話。
601: :2016/12/11(日) 17:50:59.60 ID:
>>599
移民を入れても滅亡の先延ばしにしかならないよ
移民は移民直後でこそ出生率が高くとも、何世代化経ると移民先の出生率に同化する
恒常的にずっと移民を入れ続けられるなら話は別だけど、ちっとやそっとの移民はほとんど意味がない
605: :2016/12/11(日) 17:53:50.48 ID:
>>601
それは確かにそう。
更に言えば、日本が移民に魅力的な国でいつまでいられるかも怪しいからね。
ただ座して滅ぶのを待つよりはいいんじゃないの?
海外の学者は日本の少子化の現状を
「悲惨な電車事故をスローモションで見ているよう」
と例えていたよ。
616: :2016/12/11(日) 17:58:47.53 ID:
>>605
日本国内の出生率それ自体を改善するのが王道だと思うがな
移民はやったとして焼け石に水だが、出生率そのものが改善できれば、長期的に人口減少は落ち着く
628: :2016/12/11(日) 18:06:01.42 ID:
>>616
もうすでに一つの政策で少子化を解決できるような状況ではないよ。
政府が第2次ベビーブーム世代を見殺しにしてしまったからね。
高齢者は見捨てる、子供を持つ親を税金で優遇する、子無しには増税する、
就労時間を減らす、休みを増やす、保育園を増やす、移民も入れる
あらゆることをやってようやく日本人が未来につながるかっていう戦いじゃない?
641: :2016/12/11(日) 18:14:32.84 ID:
>>628
まあその通りだね
ただ、移民はやはり国民の抵抗感が強いから、そこに羅列された政策の中でも、特に難しい
小規模な移民をちょっとずつ受け入れる、現状と大差ない政策が限界だろう
606: :2016/12/11(日) 17:54:47.27 ID:
>>599
明治に入って人口爆発が起きたけど移民のおかげなのか?
612: :2016/12/11(日) 17:57:37.07 ID:
>>606
それは食料生産の増大で飢餓が回避されやすくなったから、
また、医療の発達により、乳児死亡率が劇的に減少したから
この現象には、現代における再現可能性はない

食料生産は伸びるだろうが、そもそも現代は飢えるような時代じゃないから、人口に対して影響を与えるわけじゃないし
乳児死亡率はすでに下がるところまで下がってるから、医療が発達しても人口増加の原因にはなりにくい
622: :2016/12/11(日) 18:02:29.26 ID:
>>612
じゃなんで移民が来ると人口が増えるの?
627: :2016/12/11(日) 18:05:05.40 ID:
>>622
移民が来れば、移民が来ただけそのまま人口は増える
また、移民は1世、2世の間は、移民元の国の出生率に影響を受けるため、
高出生率の国から移民を受け入れると、一定期間は出生率を押し上げる効果もある

ただ、長期的には出生率は移民先の国と同化するから、
日本の人口減少に対して、移民を入れたところで焼け石に水
629: :2016/12/11(日) 18:06:20.14 ID:
>>627
ということは移民を入れても何の解決策にもならず無意味だな
638: :2016/12/11(日) 18:12:57.98 ID:
>>627
いくらか出生率と出生数にプラスの影響があるのは事実だが、本質的解決にはならないね
まあ五千万ぐらい一気に移民を入れれば話は別だろうが、あまりにも現実味は無い
607: :2016/12/11(日) 17:55:58.59 ID:
>>599

基本的に、“そういう政策”をやり続けている、って認識が必要。
継続的にアメリカの圧力だったが、
今は、政府・官僚・政財界・大学のレベルでソレが浸透している。
615: :2016/12/11(日) 17:58:44.15 ID:
>>599
困るの為政者だけだしね。
老人は安楽死させてくれればいいんじゃね?
619: :2016/12/11(日) 18:00:05.88 ID:
>>615
普通の人達も少子高齢化と人口減少では困る
老人の安楽死も簡単にはできないしね
569: :2016/12/11(日) 17:39:29.56 ID:
>>556
そういう凶悪な外来種は東京都京阪神以外に野に放って在来種を駆逐するのに使うべき
571: :2016/12/11(日) 17:39:51.92 ID:
>>556
移民を排斥してうえで将来世代が大学行かず底辺仕事を担ってくれればOK。
管理的な仕事は俺ら世代が担い続ける。
573: :2016/12/11(日) 17:40:32.09 ID:
>>571
管理仕事を担ってる世代が死に絶えたあとに、何が残るんだ
558: :2016/12/11(日) 17:36:11.94 ID:
少子化は劣悪な労働環境が引き起こした事象
長時間労働が当たり前だから、夫婦共働きだと子育ては無理ゲーに近い
559: :2016/12/11(日) 17:36:21.00 ID:
年寄りに金がいきすぎて若者や子育て世代がワリを食ってるから
563: :2016/12/11(日) 17:38:46.30 ID:
公務員の共働き世帯
夫の年収が30歳で700万を超える民間企業

このあたりは出生率が高い
564: :2016/12/11(日) 17:39:15.28 ID:
人口爆発って過去のことみたいに語られてるけど、
決して解決した問題じゃないぞ。

俺の計算によれば、日本の適正人口は10万人から50万人の間。
一億人もいるのが異常だよ。

適正人口にすれば、満員電車も渋滞もなくなるし、
被災時の混乱も少なく、クマなどの野生動物とも共存したすくなる。

少子化はむしろ追い風だよ。
とりあえずは、人口が減少し続けても回る経済システムを
必死こいで考えることだな。
頼むよ、えらい人。
566: :2016/12/11(日) 17:39:21.21 ID:
戦後のベビーブームが原因だよ。そのとき生まれた団塊世代は
子供のまま70代に突入。年取った子供が多すぎる。
生まれた赤ちゃんが年取った子供の面倒を見ないとならない状態。

生まれてくる子供は、年寄りの道楽人生の借金のカタだよ。
567: :2016/12/11(日) 17:39:23.48 ID:
格差社会で、お金がないから

これだけだろ
574: :2016/12/11(日) 17:40:50.64 ID:
男性の非正規が増えたので、結婚できない。
女子の社会進出が進み、結婚しないと生きていけない時代ではなくなった。
女性の社会進出と少子化はどこの国でもリンクする。
578: :2016/12/11(日) 17:42:41.99 ID:
そして社会党やNHKをはじめとする反日政党・反日メディアも、
世論形成に全力を尽くした。
近い例だと、“産む機械”発言で叩き潰された柳沢労相だな。

柳沢労相「産む機械」発言 全文

「今の女性が子供を一生の間にたくさん、あの、大体、この人口統計学ではですね、
女性は15歳から50歳までが、まあ出産をしてくださる年齢なんですが、
15歳から50歳の人の数を勘定すると、もう大体分かるわけですね。
それ以外産まれようがない。急激に男が産むことはできないわけですから。
特に今度我々が考えている2030年ということになりますと、その2030年に、例えば、
まあ二十歳になる人を考えるとですね、今いくつ、もう7、8歳になっていなきゃいけない
ということなんです。生まれちゃってるんですよ、もう。30年のときに二十歳で頑張って
産むぞってやってくれる人は。そういうことで、あとはじゃあ、産む機械っちゃあなんだけど、
装置がもう数が決まっちゃったと。機械の数・装置の数っちゃあなんだかもしれないけれども、
そういう決まっちゃったということになると、後は一つの、ま、装置って言ってごめんなさいね。
別に、この産む役目の人が一人頭で頑張ってもらうしかないんですよね、みなさん」


これを叩いた社民党および、集団のリストを不完全ながら、所持しているぜ。
579: :2016/12/11(日) 17:42:46.11 ID:
貧乏な後進国って出生率高いけど
日本が衰えたら出生率高くなるじゃない
591: :2016/12/11(日) 17:47:11.56 ID:
>>579
貧乏な後進国は一般に若者の人口が多い
日本の場合、すでに世界でもっとも少子高齢化が進んでいる国である
日本が貧乏になっても、老人が多いまま貧乏になる構造は変わらない
いくらか出生率が伸びても、もともと若者が少ないと「出生数」が伸びないから、人口動態はほとんど変わらない
580: :2016/12/11(日) 17:42:51.89 ID:
あと、公務員なあ、新しい身分制度が進化しただけ、士農工商より
ひどいぞ。昔の武士は命をささげる覚悟があったが、安全にカネだけ
罪悪感もなく搾取する。
583: :2016/12/11(日) 17:43:59.81 ID:
日本が衰えても出生率は高くならない、子供から搾取しようとするしか
ない国だから、子供生んだら貧乏な日本で社会を背負わないといけない
負け組みだよ。
587: :2016/12/11(日) 17:45:40.63 ID:
ほんと、段階の世代は国を食いつぶすだけで働かんからね。
働くものを敵視しているところもある。若い連中がかわいそうだよ。
海外の途上国の中卒のほうが段階の世代よりも10倍くらい生産性が高い。
589: :2016/12/11(日) 17:46:38.36 ID:
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171465796/l50
在日朝鮮TBS【マスコミ】 "またまたTBS" 柳沢厚労相の発言で不適切編集…「サンデージャポン」内で070215
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175854016/l50
【TBS】 「おもしろかったので…」 TBS、街頭インタビューで同一人物使う「過剰演出」
連合 柳沢厚生労働大臣の発言に抗議し、辞任を求める談話
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/danwa/2007/20070129_1170069222.html
柳沢厚生労働大臣の発言に抗議し、辞任を求める談話

【毎日新聞社説】柳沢厚労相、辞任してけじめつけよ
発言は女性蔑視(べっし)観を思わず露呈したものであり、女性の尊厳を傷つけた。
しかも、いくら陳謝しても発言自体は消えない。多くの国民は既に「訂正してみても、
あれは柳沢氏の本音」と感じていることだろう。これでは今後、柳沢氏がどんな少子化
対策を口にしても、国民に対する説得力は持たないのではないだろうか。


http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171896212/l50
【真意は?】NHK・今井環編集主幹(政治部出身)、「産む機械」何度も報じるなとニュース7へ指示
1 名前:ブルーベリーうどんφ ★ 2007/02/19(月) 23:43:32 ID:???0
 NHKの今井環・報道局編集主幹が、柳沢厚労相の「産む機械」発言問題に関して
「産む機械」という言葉を極力使わず報道するよう『NHKニュース7』の担当者へ指示していたことが
19日、明らかになった。同日発売の一部週刊誌が伝えた。

 今井氏は同誌の取材に対し、政治的配慮ではなく女性への配慮だと回答している。 

 今井氏は政治部出身。『NHKニュース10』キャスターなどを経て、報道局の最高役職のひとつである
編集主幹に就任した。(ブルーベリーうどん)
590: :2016/12/11(日) 17:46:51.16 ID:
移民賛成派なのに民族にこだわってる人がいて正直驚いた
592: :2016/12/11(日) 17:47:21.46 ID:
途上国はエッチぐらいしか楽しみが無いから
596: :2016/12/11(日) 17:48:15.84 ID:
>>592
セックスの楽しみについても、現代では、妊娠のリスクを回避する方法がいくらでもあるしな
そもそもセックスの必要性が低下して、セックスしても妊娠しないとなりゃ、少子高齢化も当然と言えよう
611: :2016/12/11(日) 17:57:21.55 ID:
>>592
途上国は死亡率が高く、教育コストが低く、福祉がなく、機械化も遅れ、
子供が親の財産になり得るからだよ。
593: :2016/12/11(日) 17:47:31.45 ID:
子沢山の時代って子供に人権がなかったんだよ。
今だったら確実に「虐待」と呼ばれる行為が、「躾」で終わった。
今は、教育コストが高いし、障碍者やニートだったら親の人生設計終わる。
子供はリスクが高すぎる。
594: :2016/12/11(日) 17:47:33.87 ID:
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170562379/l50
【政治】阿部知子・社民党政策審議会長「『産む機械』などと言われたくない。謝ったから許されるというたぐいの問題ではない」
595: :2016/12/11(日) 17:48:12.69 ID:
二重国籍議員による非正規差別などの
移民策略ですかね?
597: :2016/12/11(日) 17:48:21.87 ID:
子供が家の仕事の働き手だったのが、そうじゃなくなったからだろ。大人になったら一緒に暮らすわけでもなくなったんで、未来に自分を助けてくれるわけでもない。居なくても困らない処か金銭的には超マイナス。
減らない方がどう考えてもおかしい。
598: :2016/12/11(日) 17:48:33.11 ID:
安定して給与の上がる公務員が産むしかない
600: :2016/12/11(日) 17:49:33.43 ID:
そもそも世界のどこもやってない日本型雇用が諸悪の根源だよ
うちの子会社見ると独身が異常に多い
やはり名ばかり正社員と非正規奴隷の急増が一番大きな理由だと思う
低賃金不安定雇用だと少子化以前に結婚できないんだよね
昔は曲がりなりにも正社員は正社員だったけど、今は完全に低賃金奴隷制になっているからね
名ばかり正社員+非正規=低賃金奴隷
602: :2016/12/11(日) 17:52:15.78 ID:
生まれてきても政治家や公務員の奴隷では駄目だろう。
604: :2016/12/11(日) 17:53:45.65 ID:
や政治家が掲げる、政策としての  『待機児童対策』   は、  “少子化解消”  にはなりえない。

実は、日本の少子化要因は、 「女性の賃労働化」 による “非婚化” や “晩婚化による不妊” だから。

    “真の少子化対策” は、 「未婚率」 を “減らし”、 「晩婚化」 を “回避” してゆくこと。

       なぜならば、 「結婚している夫婦」 は、 概ね “2人以上” も産んでいるから。

            http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou12/chapter3.html#31

  だから、 「待機児童対策」 や 「イクメン」 を推進しても、 少子化対策としては “意味がない”。


■【『女性労働力率が高ければ出生率も高い』は“ウソ”だった!】     http://q-sv.info/mv/fv71.html
  根拠となる統計には、  「女子労働力率が低く、  出生率が高い国」  が  1つも選ばれておらず、
  逆に 「女性労働力率が高く、夫の家事・育児分担の度合いが高い家庭ほど、出生率は低い」 ことが判明。


『保育環境を整えれば子供を産む』という“大嘘”http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/41760706.html


歴史人ロ学者のエマニュエル・トッドの統計では、“女性” の 「学歴が向上」 し、「労働参加率が上昇」 すると、
「結婚年齢が上昇」  し、  “少子化傾向”  になると述べている。   【立教大学 特任教授 平川 克美】


“フェミニズム”  は、 女性の生きがいや幸せなどを  『自己実現』  と称して  “家庭外”  に求め、
一方で、“家庭” における 「主婦の日常を軽蔑」し、“仕事” など 「外の活動の方に価値」 があると見なす。
「専業主婦を廃止」し、「全女性を労働参加」させる“共産主義思想”である。 【元東京女子大学 教授 林 道義】


●『男女共同参画』 で女性は “働く” ばかりが推奨され、「結婚・出産・育児の無価値」 が喧伝されている。
●若い女性たちが  「仕事で自己実現」  することや  「人生を楽しむ」  ことばかりを考え、
 「結婚や子供を産む気がさらさらない」 ことが “少子化の最大の原因”。  【麗澤大学 教授 八木 秀次】


少子高齢化と称し、数兆円規模の予算が投入されてきたが、多くは保育支援であって、少子化対策ではない。
私は政策決定の場で違和感を訴えてきたが、男性諸氏にはおわかりにならないようだ。 
問題は、今時の女性が結婚に価値を見いださず、結婚したいと思わなくなった事にある。   【小池 百合子】


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  「単年度会計主義」で生きている霞が関の官僚達は、増えた財源をそのままバラ撒いて浪費してしまう。
  「待機児童対策」 の項目を見てみると、厚労省は予算要求 を 4,937億円 行っている。

4,937億円を単純に、 待機児童7万人で割る と、 児童一人当たりで 年間「705万円」 と言うことになる。

      “保育料収入とは別”  に、  「待機児童を一人減らす」  ために、
      “年間705万円”  もの  「税金投入が必要」  になるとは、いったい何事だろうか?

これでは、 「保育所に預ける母親達」 の “年収を上回る” のではないか。 驚くべき “高コスト” である。

   経済学の観点からみれば、 「男性は仕事」 「女性は家事・育児」 の “性別・役割分担” の方が、
   『比較優位』  の原則 にかなっており、 むしろ  “経済合理的”  であると考えられる。

【『アベノミクス“女性の活躍で経済成長”を真に受けてはいけない』:学習院大学 経済学部 教授 鈴木 亘】
608: :2016/12/11(日) 17:56:12.28 ID:
政府が推進する「男女共同参画社会」とは、女性労働者の地位の向上を保証する平等な社会ではなく、
むしろ、 「資本家を儲けさせるため」 の “格差社会” である。

「全女性の労働参加」を煽って、その 潜在労働力 が労働市場に出てくれば、
労働力の供給が増えるのだから、賃金水準は “下がる” ことはあっても 上がることはない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~"~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~"~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   女性労働者の待遇 を 今の男性労働者 なみに 良く するのではなく、
   男性労働者の待遇 を 今の女性労働者 なみに “悪く” することで男女格差を解消する。

女性の社会進出は「賃金水準の切り下げ」を媒介としつつ、ポジティブフィードバックによって促進される。
夫の賃金が下がれば、それまで専業主婦でやっていけた妻までも「家計を維持」する為、働らかねばならなくなる。

そして、より多くの 専業主婦 が、 労働市場 に出れば、 賃金水準 はさらに “下がる”。
そうなれば、 “さらにより多く” の 専業主婦 が・・・というように。

1999年から施行された 『改正男女雇用機会均等法』 では、 「男女の均等取扱い」 と引き換えに、
「女子保護規定」 が “撤廃” され、“女性” の 「残業」 「休日労働」 「深夜業規制」 が “なくなった”。

    男女の労働者に、現在の 「男性なみの“厳しい”労働条件」 で、
    かつ、現在の 「女性なみの“安い”賃金水準」 で働いてもらうことで、
    男女間の格差を解消したいというのが、 『資本家』 たちの “本音” である。

 1989年では 男性の非正規雇用労働者の時給水準 は、 女性の正規雇用労働者の時給水準 に近かったが、
 その後、 “下落” して、 女性の非正規雇用労働者の時給水準 に近づきつつある。

 正規雇用 と 非正規雇用 の 格差 が厳然と維持される一方で、 正規雇用 においても、
 非正規雇用 においても、 男女の格差 は 縮小(“低い方”に収斂) しつつある。

 【一橋大学大学院 社会学専攻 博士 永井 俊哉】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  最近の “フェミニズム” は、完全に 「働け」イデオロギー に凝り固まってしまい、
  「女性はすべからく 働くことを目指すべし」 という思想になってしまった。
いまやフェミニズムは、「フルタイムで働きつづける女性」のイデオロギーへと“矮小化”されている。

 こうして女性の 「働く」ことがなににもまして価値がある という観念が支配することになった。
 この 「働け」 イデオロギーによって働く女性が増えれば、女性ばかりでなく男性の賃金も下がり、
 「資本家」 や 「経営者」 にとっては、これほど “都合のいい” ことはないのである。

 【元東京女子大学 文理学部 教授 日本ユング研究会 会長  林 道義】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

“フェミニズム” は、女性の生きがいや幸せなどを 『自己実現』 と称して家庭外に求め、一方で、
家庭における「主婦の日常」を“軽蔑”し、仕事など「外の活動」に“価値がある”と意識する様に仕向けた。

  しかし、現実としての女性の解放は“女性”を「市場社会」と「賃金労働社会」に“奉仕”させる事になる。
  つまり、解放運動は女性を家族から雇用主の支配下に置き換え、結果的に資本主義に従属させた。

この供給過多による労働市場の賃金低下で、庶民階級では日々の生活が改善されるよりも寧ろ“悪化”した。
それは、『資本家』 と 『国家』 が目指しているのは、 “男女を共” に 「低賃金」 で “働かせ” て、
「育児の社会化」の為に“莫大な税金”を払わせ、「家族を解体」させて“個人単位”の社会にする為なのである。

これは結果的に労働を強制させられているので、労働の権利というのは欺瞞で、労働義務というのが正しく、
“フェミニズム” による 『全女性の労働参加』 で、 「働くことを強要」 された “女性” たちは、
「限りある労働市場」 を男性と “奪い合い”、 「貧困層」 を創ってしまったのである。

【アラン・ソラル『フェミニズムと消費社会』より】   (一〇一六二〇一八)
609: :2016/12/11(日) 17:56:40.25 ID:
国が無料でバイアグラを支給するでオッケー
613: :2016/12/11(日) 17:57:47.79 ID:
移民受け入れの必要はない、というか有害。


日本の環境で、生業の道を得られる外国人なんざ、一パーセントもいない。
そしてほかの99パーセントは、生活保護か犯罪者だ。
614: :2016/12/11(日) 17:57:52.14 ID:
日本だと破産すると基本、ダイエー社長やホリエモンとか、ヤオハン社長とか、
裏社会入りだが、アメリカのように破産や破綻したしたものが、大統領になったり、
アップル再生したり、日本はほんと金持ちをたかって破産に追いやるだけ、
金持ちを食いつぶしたらゴミのように捨てる。
617: :2016/12/11(日) 17:59:16.01 ID:
移民入れたって結局一時的な人口増加だけだろ。
どうやって出生率上げるのさ。
若い奴のみが定期的に入る移民なんてできるのか?
618: :2016/12/11(日) 17:59:57.46 ID:
なぜ?ってそうしたからだろw

○団塊ジュニア(&±5歳)が子供の時からやられたこと

・人口爆発騒動(人口増加は悲惨と煽られる)
・極端な競争偏差値教育(人数多いのはうんざりキャンペーン)
・総中流の否定(実力個人主義、個性と煽られる)
・終身雇用の否定(リーマンは社畜、歯車と煽られる)
・フリーター、転職、派遣を煽られる
・小さな親切大きなお世話と煽られる(個人主義推進、冷たい社会推進)
・男女平等、働く女性を煽られる (専業主婦否定、フェミニズム推進)
・男らしさ、女らしさの否定。(フェミニズム推進)
・恋愛至上主義、恋愛結婚煽られる(婚約、お見合い、興信所、仲人否定)
・25歳結婚適齢期否定(セクハラ、差別と煽られる)
・結婚まだ?子供まだ?(セクハラ、差別と煽られる)
・不倫ブーム(夫婦、家庭破壊)
・DINKS(子供いない夫婦はおしゃれと煽られる)
・長男の嫁は悲惨と煽られる(家付きカー付き婆抜きの続編、核家族推進)
・氷河期
620: :2016/12/11(日) 18:01:11.91 ID:
元々恋愛結婚が少ないのにお見合いが廃れれば当然婚姻率は激減する
621: :2016/12/11(日) 18:01:42.38 ID:
今の時代は子供を生んでも生活が楽にならない処か苦しくなる。
よって減る。
以上
623: :2016/12/11(日) 18:02:55.98 ID:
今になって理由考えてもトゥーレイト
624: :2016/12/11(日) 18:02:56.83 ID:
底辺のどこらへんまでの男が結婚できるか、という問題でもある
若いうちはまだ勢いでいけるかもしれないが
年取った男は最低限の経済力・安定性がないと結婚相手として厳しい
35歳過ぎて年収300万以下の派遣の男は、まぁ、無理だろうな
625: :2016/12/11(日) 18:03:53.67 ID:
じゃあ次の国勢調査で、俺の家の子供、10万人ぐらい書いといてやるよ
626: :2016/12/11(日) 18:04:37.13 ID:
ここしばらく、実習生制度をを叩くメディアが少なくなったよね。新聞社というのは
失踪した実習生や外国人の違法バイトで成り立っている、最賃も残業代もでない実習生
制度以下の歩合制システム。よく、最賃も保証され残業代も出る実習生制度叩いていたよなあ、
あきれるわ。新聞配達なんて日本人も嫌うから外国人騙してつれてきて、最賃も逃れて、
残業代も逃れて、実習生制度でも日本語勉強してもその時間も、手当て払うんだぞ。
ちゃんと日本語学校行ってるときも新聞配達員に手当て払えよ。結局新聞配達手
実習生制度で言う違法残業行為に相当する。それがOKで、なんで実習生制度
ばかり叩いているんだ、マスメディアは。
630: :2016/12/11(日) 18:07:27.80 ID:
先進国、都市の生活モデルにバグがあるとしか思えない
637: :2016/12/11(日) 18:12:40.12 ID:
>>630
都市文明は滅びざるを得ない宿命とも考えられるwwギリシャしかりローマしかりww
アメリカはローマの道をたどっているが、いずれ"ゲルマン人"に滅ぼされるだろうww
724: :2016/12/11(日) 19:11:00.46 ID:
>>637
都市文明はアジアやヨーロッパのほうが進んでるぞ
アメリカはトランプの当選見れば分かるけどかなり田舎の力が強い
音楽のヒットチャートなんかも都市と田舎で全然違う
ロックなんかは田舎で人気あるほど稼げるからな
631: :2016/12/11(日) 18:07:55.15 ID:
出産育児が仕事上不利に働き、ベビーカーは迷惑扱いされ、保育施設は迷惑施設扱いされる
社会で、どうして子供が増えると思うんだ。
日本民族は、このまま減少して滅亡してしまえばいい。
633: :2016/12/11(日) 18:10:02.68 ID:
不法バイトで、新聞配達が成り立って、失踪者の温床になっていたりするの、
メディアも実習生以下の制度として問題にしないか。どこの新聞社も
同じような状況だろう。日本人がやっても、実習生以下のブラックな
環境。時給制にして、実習生制度並みに正社員として雇用しろよ。
新聞配達員から見たら、実習生は、100倍恵まれている。ちゃんと
残業代ももらえるし。
634: :2016/12/11(日) 18:10:57.48 ID:
少子化でどのような問題が生じるか整理して
人口増加以外の解決策を探る方が建設的な気がする
642: :2016/12/11(日) 18:14:44.82 ID:
>>634
高学歴化と少子化はコインの表裏なので、ガンダム=パワードスーツを開発して
労働人口の減少に対処するのがセロリww
635: :2016/12/11(日) 18:11:28.41 ID:
まさか高校まで無くなるとは思っていなかった
636: :2016/12/11(日) 18:11:47.52 ID:
20年前は人口増えすぎて日本滅ぶと世の中思われてたんでしょ
D・N・A² 読んで世界の変化を感じた
640: :2016/12/11(日) 18:13:24.46 ID:
社会保障を縮小すれば人口は増えるってわかっているのにやらないだけ
643: :2016/12/11(日) 18:15:38.68 ID:
>>640
社会保障を全体的に縮小するの?それとも特定の世代に限って縮小するの?
646: :2016/12/11(日) 18:17:18.15 ID:
>>643
高年齢世代への社会保障を縮小すれば、人口ピラミッドが復活するww
645: :2016/12/11(日) 18:16:17.49 ID:
近代まで人口は数千万人程度だったが産めよ増やせで増やしまくった結果が1億2000万人
それが元の規模に戻るだけのこと世界は日本がどう乗り切るのかを見てる
662: :2016/12/11(日) 18:33:18.95 ID:
>>645
それは違う。
「産めよ殖やせよ」 は、昭和恐慌-日支事変-満洲事変……とうち続く暗い世相の中で
出生率が低下したことに危機感を抱いた政府/軍が始めたキャンペーン。
19~20世紀、近代文明に染まった国では衛生・医療の普及によりほっといても人口が激増して
しまったので、各国とも人口抑制に躍起だった。殖やそうとした国はあまりなかった。
日本の少子化問題、実はかなり根深くて、戦前にまで遡って考えねばならぬやもしれず ('ω`)
647: :2016/12/11(日) 18:17:25.76 ID:
移民入れろとか言う奴は
ホント少子化にしか焦点当てて見ないよな
雇用とか治安とか社会保障とかどうすんだよ
650: :2016/12/11(日) 18:20:37.82 ID:
>>647
上にもあるが、出生率は高い文明のほうへ収束するので、いずれ移民の出生率も下がるww
日本の文明が崩壊して縄文時代に戻れば出生率も上がるだろうww
648: :2016/12/11(日) 18:18:43.51 ID:
欧米のようにすれば欧米のようになる
649: :2016/12/11(日) 18:19:02.32 ID:
原発事故は大きい
ベラルーシと似ている

地方活性化には地域金融を使わないと
651: :2016/12/11(日) 18:21:58.88 ID:
男女共同参画社会とか言い出したせいだろ
652: :2016/12/11(日) 18:22:57.90 ID:
女が簡単に股開くようにすればいいんだよ
絶対!妊娠孕ませ許可証くれ
653: :2016/12/11(日) 18:24:14.31 ID:
移民は無理でしょ。
だって移民受け容れ派の主張によると、「日本は人口減少による需要減退のためデフレが続く」 から
「移民を導入して需要を増やさねばならない」。

移民が札束背負って来て呉れるとでも思ってんでしょうか ('ω`)

普通移民はすかんぴんだろー。彼らを雇って働かせ、賃金を与えねば彼らは消費できない。
ところでデフレ下の企業が、人口問題を解決するほどの人数――例えば一千万人の移民を雇えるだろうか。
移民を雇うために日本人労働者を解雇したのでは意義が無い。
まあーまづデフレを解決しなければ移民なんてできないと思うよ ('ω`)
660: :2016/12/11(日) 18:30:59.65 ID:
>>653
なぜにデフレになるかと言えば、老後が心配でカネをため込むからだろうww
ならば、老後の心配をなくするためにガンダム=パワードスーツを開発すればいいww
654: :2016/12/11(日) 18:26:44.75 ID:
人口はAVと風俗が無くなれば増える
689: :2016/12/11(日) 18:51:27.69 ID:
>>646
高年齢世代の社会保障を減らす代わりに、若年世代の社会保障を強化して、
出産育児にインセンティブを与えないと意味はないよ

>>654
AVと風俗以外にも、娯楽はたくさんあるからな
性の娯楽以外の娯楽に、そもそも時間が費やされがち
655: :2016/12/11(日) 18:28:22.63 ID:
東京一極集中が原因
若い人たちが仕事探しに東京に行くけど東京ではろくに子育ても出来ない
656: :2016/12/11(日) 18:29:19.91 ID:
そもそも東京に会社も大学もあつまってんのに、待機児童などを解決しようと東京をすみやすいようにしている。まずここがおかしい。
657: :2016/12/11(日) 18:29:38.97 ID:
移民ならロボット化のほうがいい。
異宗教、異慣習が入って来たら普段の生活に影響が大きい。
664: :2016/12/11(日) 18:34:31.17 ID:
>>657
完全な実用化まで20年はかかる
しかも生産年齢人口減少と高齢者負担をカバーできる訳ではない
681: :2016/12/11(日) 18:45:11.25 ID:
>>664
>生産年齢人口減少と高齢者負担

コレが日本の致命傷になる
この国は、あと10年もしたら確実にエラい事になるよ
既にその予兆は始まっているからな
みんな覚悟しとけよ(`・ω・´)!
658: :2016/12/11(日) 18:29:46.23 ID:
定時に帰さず、休ませず、賃金を払わず長時間働かせればこうなる。
気力、体力、金、時間を国民から奪う衰亡策が大成功!
氷河期を雇わなくてもいいようにする効果も絶大だった。
自民、民主のバトン渡しもスムーズだった。
何も手を着けず放置したもんね。
659: :2016/12/11(日) 18:30:15.31 ID:
まあ、直接の理由は女性が自由を求めだしたにつきるでしょ。
661: :2016/12/11(日) 18:31:39.90 ID:
ぶっちゃけ東京が異常なんだよな
若者が多いのに出生率最低だからな
結婚できない東京に若者がどんどん流入していってるのが少子化の大きな要因
670: :2016/12/11(日) 18:39:10.63 ID:
>>661
江戸後期も出生率は低かったよww浮世絵や春画が大流行したしww
672: :2016/12/11(日) 18:40:39.93 ID:
>>661
人は動物なんだから本来の天職は子を産むことだ。
だがいまどきの馬鹿日本人は勉強といわゆる "お仕事" という "お遊び" に夢中で、
本来の仕事をおろそかにしている。
電通の利益がいくら巨きかろうと、いくら高学歴者を集めようと、いくら長時間労働しようと、
あれは考え方一つで全く不要な "お遊び" に過ぎない。
"お仕事" というつらく苦しい "お遊び" にうつつを抜かして滅亡する馬鹿ジャップ、
ほんとにほんとに文字通りご苦労様 ('ω`)
679: :2016/12/11(日) 18:43:44.94 ID:
>>672
文明国はすべからくして教育熱心になるし、教育熱心になれば出生率は下がるww
それは朝鮮たりとも例外ではないww
生むほうより育てるほうへ重点がシフトするわけだからなwwその逆行反動はないww
683: :2016/12/11(日) 18:47:31.50 ID:
>>679
高等教育を受けて「すべからく」を誤用するようになったようですね。無駄でした ('ω`)
687: :2016/12/11(日) 18:50:30.22 ID:
>>683
時代遅れのゴッチェイ厨乙ww
663: :2016/12/11(日) 18:34:21.96 ID:
地方の大学いったからわかるが、田舎の高校生はほんとに選択肢すくないとおもう。そらみんな東京か大阪いくわ。
665: :2016/12/11(日) 18:35:13.65 ID:
田舎だとジジババが6人くらい付いてくるのでよければ結婚は簡単
したあとが地獄
仕事も少ないしな

東京とかだと身の丈に合わないハイスペック男を夢見る思いあがった上京女が非常に多くこの僧がほとんど結婚しない
666: :2016/12/11(日) 18:35:38.87 ID:
勝手なもんだわw

・産めよ増やせよ

・産むな増やすな

・産めよ増やせよ ←今ここ
667: :2016/12/11(日) 18:36:41.37 ID:
どういうことが原因で東京にあんなに学校ができたのか
668: :2016/12/11(日) 18:37:36.38 ID:
結果が表してる。
日本人は、豊かでは無いと・・・いい加減認めるべき。
669: :2016/12/11(日) 18:38:34.45 ID:
私大設立者がわるいな。なにがすきであんなにトップランクをあそこまで集中させたのか
671: :2016/12/11(日) 18:39:41.15 ID:
日本のアラサーと結婚するくらいなら20台のタイ女選ぶわ
673: :2016/12/11(日) 18:41:13.58 ID:
見合い結婚が減ったからだよ

昔はとにかく結婚だったから
675: :2016/12/11(日) 18:41:42.57 ID:
東京充実こそ日本の破壊
676: :2016/12/11(日) 18:42:52.39 ID:
人口爆発による食糧問題や、機械やコンピュータによる職の減少 雇用問題。
派遣や契約社員ばかりの登用での貧富の差。
購買層の労働者が貧困層になった為の購買力の減少。
増税と海外への税金のバラ撒き。

逆になぜこれ以上増えないといけないのか説明して貰いたい。
市民革命でも狙っているのか?
680: :2016/12/11(日) 18:44:48.76 ID:
>>676
物の道理を弁えねえうにくらげがウッセーヨ。
税金ばらまいてんじゃねえよ、海外に刷って出した金貸し付けてんだよ。
何度言ったら解るんだぼけ ('ω`)
685: :2016/12/11(日) 18:48:24.46 ID:
>>680
真正の無能底辺バカ発見!
貨幣制度から勉強し直せ。アホンダラ
701: :2016/12/11(日) 18:56:39.08 ID:
>>685
> 貨幣制度から勉強し直せ

貨幣制度なんか一度も勉強したことがないような奴に限ってこういうことを言うよね。
馬鹿だから、三橋貴明あたりが書いた記事の一つ二つを読んで解った気になっちゃう ('ω`)
691: :2016/12/11(日) 18:51:44.36 ID:
>>676
人口は増えなくていいけど
少子化改善しないと人口構成比が逆ピラミッドのままで人口減ることになって
社会の維持が困難になるから

世界の人口じゃなくて日本の人口の話だからな
693: :2016/12/11(日) 18:52:42.33 ID:
>>676
人口を増やす必要はないが、それとこれとは話が別
少子高齢化がヤバイのは明らかな問題でしょ
696: :2016/12/11(日) 18:54:29.34 ID:
>>676
主な理由は老人の社会保障費分を労働者の税収で支え切れなくなるから
老人ばかりに富が行っている現状だと
本来なら老人の社会保障費を削る方向に持っていかなければいけないのに
国は支持率低下を恐れてそれをやらない
678: :2016/12/11(日) 18:43:28.25 ID:
こういう社会に誘導してきたマスコミの責任は重い
682: :2016/12/11(日) 18:45:17.18 ID:
自民党が少子化対策をわざと打たなかったからだよ。

少子化対策を打ったら、外国人大量移民できないじゃないの。

経団連が自民党に訴える大量移民すれば日本全体の賃金が下がり経営者の経団連側はもうかるじゃありませんか。

経団連の莫大な献金付きの要望を叶えることが、金が全ての新自由主義者の自民党にとっては絶対条件なのですから。
690: :2016/12/11(日) 18:51:36.79 ID:
>>682
なあ、オマエラなぜ企業献金を非難するばかりで自ら個人献金しないの? ('ω`)

新聞とNHKを解約して浮いた分を個人献金すればよかろうに。
一人一万円でも百万人が集まれば百億円だぞ。
経団連の政治献金の最高額がそれくらい。
707: :2016/12/11(日) 18:57:54.40 ID:
>>690

少しは脳みそを動かせよ。
684: :2016/12/11(日) 18:47:37.51 ID:
イスラムの繁殖力を見れば、いかに男女平等が間違っているかよくわかるw
692: :2016/12/11(日) 18:51:59.72 ID:
>>684
男女平等というか、女性側が圧倒的に強者であるストーカー通報やハラスメント通報だな
男性側が積極的に女性にアプローチすると男の人生が終わりかねないんだから手を出さなくなる

かと言って女は身の程知らずに超ハイスペックな王子様が手を差し伸べるまで待ってるからな
704: :2016/12/11(日) 18:57:42.23 ID:
>>692
>男性側が積極的に女性にアプローチすると男の人生が終わりかねないんだから手を出さなくなる
これは厳密に正しくない
正確には「金持ちでもなく、容姿にすぐれない男性」と表現する必要がある
※ただしイケメンに限る、という俗語もあるが、金か容姿に優れていれば、積極的アプローチは許容される

実際、今の日本では、少数の男性が多数の女性を独占するような構図が生まれつつある
一夫多妻制への回帰だ
725: :2016/12/11(日) 19:11:21.79 ID:
>>692
女栄えて国滅ぶだわなw
698: :2016/12/11(日) 18:55:23.38 ID:
>>684
ただ、そのイスラム圏でも出生率の低下は続いている
イスラム圏でも、なんとあのサウジアラビアでも、女性への教育は徐々に普及しているし、
この流れからは、人類は逃れられないのかもしれない
727: :2016/12/11(日) 19:13:18.36 ID:
>>698
一夫多妻だから増殖しているよ。
サウジは一応欧米色を取り入れているが、いつまでやるかわからんよ。
イランのようになるかもしれん。
まあ欧米は時間の問題。
世界で一番多くなるのがイスラムとの予想が出ている。
688: :2016/12/11(日) 18:51:11.25 ID:
人口増えないでも維持できる社会制度にしろよ
永遠に増え続けるとか非現実的なんだよ
指数関数は発散すんだろが
695: :2016/12/11(日) 18:54:11.69 ID:
>>688
人類は人口減少や人口停滞を経験したことはある
しかし、「少子高齢化」を経験したことは無い
今の日本は、人類史上はじめての高齢化率を毎年更新し続けている

少子高齢化に対応した制度を作ろうにも、なにしろ前例がない
一から新しい制度を考えるのは非常に大変
年寄りが新しいことを考えるのは尚更に大変
694: :2016/12/11(日) 18:53:30.44 ID:
少子化問題を解決したいなら、年寄りではなく若者を手厚く保護しろよ
年寄りなんて大して生産も消費も出来ないんだから
いっその事、中卒で就職することを政府が奨励して
企業に補助金を出すのもアリだ
699: :2016/12/11(日) 18:56:12.31 ID:
>>694
若者優遇は賛成だが、中卒推奨は無いだろ
学も技術も無い中卒労働者ができる仕事なんて、必然的にブラックになるんじゃないか?
709: :2016/12/11(日) 18:58:48.66 ID:
>>699
戦前は国民の大半が小卒/高等小学校卒(現在の中卒相当)でしたよ。
旧制中学へ行くには大金がかかるので一部の金もちの子しか行けなかった ('ω`)
712: :2016/12/11(日) 19:00:48.07 ID:
>>709
戦前は大多数の労働が、おおむね肉体的であり、低付加価値なものだったからそれで良かった
しかし現代は、そういう労働は機械に代替されたり、国外に移転したりしてる
今、中卒の労働者を量産しても、失業問題が発生するのは確定的だよ
739: :2016/12/11(日) 19:24:32.38 ID:
>>712
> 今、中卒の労働者を量産しても

そもそも戦前の日本人の(有業者の)半分以上は自営業――農家、漁師、山師(材木、炭焼き)、商店、家内工業、大工だった。
勤めの方が少なかったのだ。

ところで、俺の見たところ、世の中、中学生でもできる仕事をしているおとなが極めて多いんだが ('ω`)

スーパー、コンビニのレジ係は中学生にできないと思うかい? 少し練習すればすぐできるようになると思うが。

電話工事はどうだろうな。太いケーブルをほぐすと色分けされた電線の対が50組100組出て来るから、
色順に(色が順番を表している)端子盤に接続すればよい。専用工具で圧すだけで接続される。
少し練習すればすぐできる。

ほとんどの仕事は読み書きと+-×÷の計算ができればこなせる。√さえめったに出て来ない。

それに、中卒といってもいつまでも15歳のままじゃないからな ('ω`)
702: :2016/12/11(日) 18:57:16.00 ID:
>>694
中卒ができる仕事とか機械やAIで全部置き換わるだろ
大卒の仕事すらAIに脅かされてるのに
713: :2016/12/11(日) 19:01:20.12 ID:
>>702
全ての企業の労働力がロボットやAIに置き換わるのはまだもうちょっと先の話
今はまだ安い労働力を海外から手に入れて何とかしようとしているところ
それを低学歴の日本人で賄おうって話
716: :2016/12/11(日) 19:04:20.65 ID:
>>713
いま政策変えたらもうちょっとの頃に中卒が世の中に溢れてますねw
そいつら生活保護で面倒見るの?屠こ○するの?
720: :2016/12/11(日) 19:08:37.12 ID:
>>702
機械もプログラムも組んだことがない奴が

「下位 ← 中卒 - 高卒 - 大卒 → 上位」
「低レベル ←→ 高レベル」
「単純 ←→ 複雑」

等の "対義語の論理" だけでよくも言うよね ('ω`)


人間の手作業を解析すると、えっれえ複雑なことをやっていて自動化を断念することがよくある。
人間がハンドルぐりぐり回して制御している系くらい簡単に数値制御に置き換えられると思ったら、
くそう、安定しねえ! 何だこれゎ!!! ('ω`;;)

まあ、人間と同じように "歩く" ロボットさえ開発できていないのが現状だ。

数値と文字をこねくり回している "大卒の仕事" の方がコンピューターと相性がよく、
先に自動化されちゃうかもよ?
726: :2016/12/11(日) 19:12:43.84 ID:
>>720
この数十年で工場のラインに必要な労働者の数がどんだけ減って来てると思ってんだよ

もちろん俺も書いてるように大卒の仕事も減ってくだろうね
これまで単純労働に比べて減る割合が少なかった分、急激にへるかもな
758: :2016/12/11(日) 19:39:41.55 ID:
>>726
> この数十年で工場のラインに必要な労働者の数がどんだけ減って来てると思ってんだよ

なんでオマエラの "仕事" は製造業限定なんだよ。
オマエが製造業者だろうと製造業に憧れる者であろうと世の中の仕事は製造業だけではない。
日本の製造業就業者が全体に占める比率の最大は27%ほどだった。
1960年代の、労働集約的な繊維産業(要するにミシンカタカタだ)、ほとんど家内工業同然の
洋服のボタン製造、電気のスイッチ製造などが多かったのさ。'70年代の間に淘汰された。
いまは16%ほど。

さて、

中卒は数少ないので中卒の世界は知らんが、
現在でも毎年18歳人口の50%以上を占める高卒者が全員全体の16%しかない製造業に就けるとでも?
工場のライン工以外に高卒者が就ける仕事がいっぱいあるんだよ。
中には事務員もある。技術者もある ('ω`)
721: :2016/12/11(日) 19:08:45.47 ID:
>>716
いやあと20年もしないうちに>>702が言うような世界になるからw
高学歴も低学歴もみんな無職になるよ
733: :2016/12/11(日) 19:17:12.89 ID:
>>721
それはない
むしろ大卒の落ちこぼれが仕方なく土方→中卒にこき使われる
もしくは自殺
極論だがTPPお釈迦になったからガイジンにこき使われるは無くなったから安心したまえw
741: :2016/12/11(日) 19:26:55.58 ID:
>>694
>企業に補助金
ブラックを太らせてどーすんだ。
今、障碍者とか難アリを補助金つけて雇用させようとしてるけど、
一定期間すぎたらポイ捨てすんのばっかりだぞ。
>>680
実態は癒着だってばれてるから。
中抜き→口利きにキャッシュバック
697: :2016/12/11(日) 18:54:31.36 ID:
人口増えなくていいっていってる奴は
老人を合法的かつ強制的に間引く方法考案してくれよ
705: :2016/12/11(日) 18:57:42.58 ID:
>>697
炭水化物をいっぱい食わせろ
ま、糖尿病になるから医療費スゲー圧迫するけど
708: :2016/12/11(日) 18:58:17.31 ID:
>>697
終末医療、延命治療の保険不適用
700: :2016/12/11(日) 18:56:25.88 ID:
豊かになってるとはいえ
ロレックスみたいな高級時計って日本では売れてないんでしょ?
なんでだろうね。全体的に貧しくなっているのでは?
706: :2016/12/11(日) 18:57:45.27 ID:
>>700
それが無意味だってみんな気付いたんだろ
711: :2016/12/11(日) 18:59:37.67 ID:
>>700
それに関してはある意味で心が豊かになってきたとも解釈できる部分があるかと。
703: :2016/12/11(日) 18:57:35.27 ID:
相続税で金巻き上げて、家制度を悪く捻じ曲げた世襲政治家の所為。
745: :2016/12/11(日) 19:28:41.75 ID:
>>703
法律作った政治家は政治団体作ってそこに財産移して、
子孫は税金免れてんだもんな、汚い。
710: :2016/12/11(日) 18:59:21.75 ID:
バブル時代のマスコミか女の調子に
乗りすぎた発言で完全に男は引いてしまった
714: :2016/12/11(日) 19:01:51.33 ID:
>>710
男すべてが引いてるわけじゃない
やるやつはやることやってるんだよ

かつては容姿や所得がそうでもなくて結婚できた時代だったが、
今は、容姿や所得にすぐれないと結婚できない時代になった
730: :2016/12/11(日) 19:14:14.00 ID:
>>714
それが女性が調子に乗った結果だよ。
718: :2016/12/11(日) 19:07:26.28 ID:
女性が社会で活躍
これで結婚せずに仕事続けるメスが増えたから
719: :2016/12/11(日) 19:08:30.51 ID:
普通に育休とってそのあと復帰する社会制度すればいいだけだろ
722: :2016/12/11(日) 19:09:09.10 ID:
そりゃ1が貧乏2が貧乏
345ぐらいが女の相手がメンドくさだからだろ。
723: :2016/12/11(日) 19:10:45.59 ID:
なんか、こじつけて「税金」掠め取って、年金を減らす一方だからねー
728: :2016/12/11(日) 19:13:26.88 ID:
高齢者にとっては天国
729: :2016/12/11(日) 19:14:04.18 ID:
>>728
高齢者にとっても奴隷の減少は大問題
732: :2016/12/11(日) 19:16:24.61 ID:
パヨク日教組教育の成果
734: :2016/12/11(日) 19:18:14.80 ID:
30年後は 日本はよい国になるよ 自給自足出来るし 競争も無い社会 悲観してるのは
支配側
736: :2016/12/11(日) 19:19:59.99 ID:
ていうか打開策って一夫一婦制の破棄しかねえのかもなww
イスラム教徒だけ増えるってことはそういうことだろ
あの支那人でさえ新生児なんて減少傾向だろ?
744: :2016/12/11(日) 19:28:32.62 ID:
>>736
日本より先に突入だよw
747: :2016/12/11(日) 19:29:18.15 ID:
>>736
いや、イスラムだけ人口が増えているのは女の権利を制限しているから。
一夫多妻はそのシステムの一つに過ぎない。

結局ポリコレが日本を滅ぼすのよ。
753: :2016/12/11(日) 19:33:43.91 ID:
>>747
>女の権利
これが男女平等そのもの。
女栄えて国滅ぶまっしぐらの欧米日本。
737: :2016/12/11(日) 19:23:12.80 ID:
ガキの世代に相続が集中するか、そのガキすらいなくて国庫が潤うか、
相続させる前に医療や介護で使い切っちまうかのどれかだな
次の世代あたりは金融リテラシーもちったぁマシになってるんだろうし、
日本は超金持ち国家になるんじゃねーの
746: :2016/12/11(日) 19:28:53.52 ID:
>>737
資源もない島国で
技術力と奴隷根性で成り立った国なのに
その両方が劣っていく日本に未来なんてないぞ。
763: :2016/12/11(日) 19:44:43.25 ID:
>>746
> 資源もない島国で

二言めには資源が無い、資源が無いとうるさいね!
韓国は日本以上に地下資源が乏しいが、韓国人は日本人ほどそのことを言い立てないぞ。
韓国人にも劣ると言われぬうちに黙れ! ('ω`)
776: :2016/12/11(日) 19:52:31.93 ID:
>>746
だいたいだな、いまどき勤勉は資源の代替にならないぞ。
明治までのようにひとつ60kgの俵を三つも四つも担いで峠を越えてゆくような
仕事をするのであれば、資源の節約になる。
が、いまどきそんな肉体労働はほとんど成り立たないだろう。
ほとんどの仕事は資源を消費して行われる (電力、ガソリン、軽油、紙……)。

おまえの仕事は輸出品を製造することか? ('ω`)

資源を輸入するには外貨が要る。その外貨を稼ぐためには輸出が要る。
輸出品を製造する労働者は死ぬほど働いてよい。

が、

資源が無いのだから、資源の消費となる内需産業の労働はなるべく少ない方がよい。
内需産業に携わる労働者はなるべく怠け、なるべく資源を消費せぬようにせねばならぬ。
つまり、「日本には資源が無い」 のまっとうな結論は 「日本人は働くな」 だぞ ('ω`)
784: :2016/12/11(日) 19:56:46.12 ID:
>>776
資源がないことをバネに技術力でのしあがったことを誇りにしてたくせに技術力や人材が劣化したらそれかい?
IT分野では後進国だよ?
810: :2016/12/11(日) 20:16:06.20 ID:
>>784
('ω`)っ 日本の輸出依存度(=輸出総額÷名目GDP)の長期推移


戦後輸出依存度は9~15%だったぞ。
高度経済成長期(1955~1973)には輸出依存度が8~10%と低かったぞ。
'70年代までの日本の工場は実はほとんど内需向け製品をつくっていたのだ。
電子機器なんて「エレクトロニクスの本場アメリカの製品にかなうわけがない」と
はなからあきらめていたんだ。
内需が旺盛だったので、その内需を満たすために要る資源を買える程度に輸出していた。
日本は輸出で儲けて成長したわけではない。
819: :2016/12/11(日) 20:20:21.69 ID:
>>810
金は天下の周り物だから割合が低くても最初の一押しが大事なんだよ
その一押しが輸出だったり国外からの投資だったりする
840: :2016/12/11(日) 20:33:41.70 ID:
>>819
「国際収支の天丼」 なる言葉がある ('ω`)

1973年以前は1ドル=360円の固定相場だったので、日本の当局の保有する外貨が涸渇すると
円の為替レートが下がるのではなく、交換停止となった。
なぜなら、当時弱小国だった日本の通貨を受け取る外国は存在せず、円と外貨の交換は日本
の当局とするしかなかったからだ。

さて、高度経済成長期の始めの頃、内需が旺盛だったので、資源の輸入が増えた。すると日本
の保有する外貨が涸渇し、円が交換停止となった。そうなると外貨を稼ぐために輸出する品物
も製造できなくなってしまう。そこで当時の政府は外貨準備が減って来ると強制的に輸出産業に
振り向けた。このため内需が冷やされ、GDPの成長が頭打ちになった。これを「国際収支の天丼」
と言う。古い話で、1950年代のことだ。'60年代の前半にはもう解決していた。

なぜいまこれに類することを言う人がいるのかが解せん。どういう経路で伝わっているのかが
謎だ ('ω`)
738: :2016/12/11(日) 19:24:01.11 ID:
長くてダラダラした文章読む気しない
3行でまとめて
743: :2016/12/11(日) 19:28:16.66 ID:
>>738
嫌なら読むな。立ち去れ ('ω`)
740: :2016/12/11(日) 19:26:33.08 ID:
まず豊かじゃないから。
金あればすぐにでも子供作るよ。

次に趣味の多様化。
恋愛の神格化。
749: :2016/12/11(日) 19:29:20.77 ID:
移民にも国を選ぶ権利がある。
750: :2016/12/11(日) 19:29:41.33 ID:
日本は後進国になる

byCIA分析
751: :2016/12/11(日) 19:31:41.21 ID:
一方、結婚年齢を引き上げる矛盾w
752: :2016/12/11(日) 19:33:19.32 ID:
人口多過ぎなんだからもう少し減ってから維持でいいよ。
個人個人が大事にされるのだから子供はジャマ者になるのは仕方がない。
だから子供ほしい人も一人しか作らない。
キレイにしていられるのはその程度が限界だから。
少子化でさらに子供の世話をしたことない、ほとんどない若い人が出て
子育てがうまくいかない、苦痛、大変になったのも原因かもね。
その分は金をかけて解決するからさらに少子化w
754: :2016/12/11(日) 19:33:53.64 ID:
バブルの頃、電通がDINKSを流行らせた
755: :2016/12/11(日) 19:34:13.41 ID:
確実に言えるのはずっと自民党政権だったことだな
759: :2016/12/11(日) 19:40:52.23 ID:
>>755
おまえの脳ミソは民主党政権無かったことになってるのか
そこから薄っぺらい希望が絶望に変わったんだよなたしか
なら奴隷でいいやって事になったんでしょ
781: :2016/12/11(日) 19:55:00.66 ID:
>>759
おいおい民主党政権は僅か3年だぞ
民主党のせいにするのはいくらなんでも無理があるわw
793: :2016/12/11(日) 20:01:58.26 ID:
>>781
その言葉おまえの脳ミソに言ってやれよ
俺は政治のせいにしてないぞw
756: :2016/12/11(日) 19:34:32.45 ID:
やるなら出産育児優遇ではなくて、出産育児しない奴冷遇だよ。現時点で子供が居なくても全く問題ないので、欲しい人を優遇しても対して意味ない。居ない人を超冷遇(例えば子供居ない人は年金なし)とかしていない場合に大問題にならないとまず無理。
まあ政府はやらんだろうな。市民受けは悪いから。
757: :2016/12/11(日) 19:39:00.72 ID:
アベノミクスで財政規律も完全に崩壊したし、
日本は見事に終わった。もうあきらめようぜ。

安倍と麻生「よかったな、アホ日本が滅びてw。」
wwwwwwwww。バカ世襲議員の大勝利w。
760: :2016/12/11(日) 19:43:13.84 ID:
●●●

チャンコロのたてた糞スレ
投稿者は全員中国人
支那チャンコロ
761: :2016/12/11(日) 19:44:13.52 ID:
年功序列終身雇用の副作用
上が詰まって縁故のつながりが強くなると利害関係しか見なくなって
子供を打算で生むようになる 
この人の子産んでも上の階級とつながりはできない より安全志向になる
しかし成功するのはエリートでなく野生から這い出てきた奴って言う現実 
762: :2016/12/11(日) 19:44:43.05 ID:
●●●

チャンコロのたてた糞スレ
投稿者は全員中国人
支那チャンコロ
上海からの直接投稿もあり
ネットから出て行けチャンコロ
764: :2016/12/11(日) 19:44:44.45 ID:
就職氷河期が原因では?
765: :2016/12/11(日) 19:44:48.14 ID:
少子化が発生するメカニズム

地方と都市部の格差が拡大

地方から都市部へ人口が移動する

通常都市部へ移動するのは男性が多いため、すでにこの時点で都市部では男性増、地方では女性増というギャップが生まれる

通常都市部の女性は男性に対する要求が高いため、結婚できない男性が増える。

通常都市部では性風俗が多数あり、男性の下半身の要求にこたえるため「結婚しなくていいや」と考える男性が増える。

通常都市部では土地や住宅が高いため、結婚できても十分な住宅が確保できず「子供はひとりで十分」と考える夫婦が増える。

通常都市部では教育に対する要求が高いため、結婚できても教育費にお金がかかり「子供はひとりで十分」と考える夫婦がふえる。

一方地方では若者の流出で若者自体がいなくなっていく

少子化発生
766: :2016/12/11(日) 19:45:23.49 ID:
女の社会進出、教育の充実
767: :2016/12/11(日) 19:46:52.03 ID:
●●●

チャンコロのたてた糞スレ
投稿者は全員中国人
支那チャンコロ

共産中国はいまや世界最大の貧民窟に没落
習近平糞壺にはまって糞まみれ
768: :2016/12/11(日) 19:48:00.67 ID:
基本的に出生率と初産年齢は比例
初産年齢を18歳ぐらいにすべき
結婚は16歳17歳ぐらいだな
769: :2016/12/11(日) 19:48:20.53 ID:
無抵抗なチベット仏教徒120万人を
虐殺した
共産中国の暴虐非道
770: :2016/12/11(日) 19:48:29.81 ID:
金かけずに確実に効果があるのは子供の数に応じて年金需給という仕組みにすること。かつ子供が年金納付しないと親には支払われないようにする。未納すると親の面倒は自分で見る羽目になる。また馬鹿子供にならないように親もしっかり教育するだろう。
771: :2016/12/11(日) 19:49:41.93 ID:
>>770
カネの問題じゃないよ
価値観の問題です
777: :2016/12/11(日) 19:53:21.40 ID:
>>771
価値観では解決せんよ
780: :2016/12/11(日) 19:54:58.85 ID:
>>777
なんで?
フィリピンなんて、貧乏でも家族がいっぱいいれば幸せっていう価値観だぞ?
785: :2016/12/11(日) 19:57:11.62 ID:
>>780
価値観はそう簡単に変わらないからだよ
変えられると思っているの?
789: :2016/12/11(日) 19:59:20.94 ID:
>>785
日本なんてアホみたいに価値観変わっただろ
教育を変えればいいだけ
女を働く機械から産む機械に戻すだけでいい
772: :2016/12/11(日) 19:50:33.08 ID:
女子供の過保護
老人優遇
貧困拡大
773: :2016/12/11(日) 19:50:52.07 ID:
基本的に経済と出生率というのは短期的には反比例の関係にある
まあ長期的には比例すると思うけど
将来に付け回してきた結果を払うときがきただけだな
775: :2016/12/11(日) 19:51:58.23 ID:
過剰将来不安バカが増えたからじゃない?男も女も

あと自分の人生をたいそうなものと考えすぎ
779: :2016/12/11(日) 19:53:25.08 ID:


799: :2016/12/11(日) 20:04:22.54 ID:
>>779
この情報社会でそんな独裁的な情報操作こそできるわけない。
自分の身に降りかかる災厄を払い除ける方向じゃないと現在の人間は何もしないということだよ。
801: :2016/12/11(日) 20:06:29.47 ID:
>>779
すみませんアンカーミスです。
782: :2016/12/11(日) 19:55:13.12 ID:
とりあえず子供つくれよ
786: :2016/12/11(日) 19:57:38.39 ID:
ニートのせいだろ 


787: :2016/12/11(日) 19:57:43.45 ID:
子育ては仕事をしながら出来るような生易しいものじゃあない
絶対政治家は言いたがらないが
女性がまともな仕事を持てば子供は事実上作れなくなるんだよ

共稼ぎから税金をガッポリとって、専業主婦の家庭を大きく優遇すれば解決する
夫1人の収入では生活出来ないとかいう奴が出てくるだろうが
女が外で働かなくなれば、人手不足で男の給料は上がるよ

そもそも0歳児保育とか頭おかしいわ
小さい子供には母親がそばについてるべきなんだよ
0歳から他人に育てられてまともな人間になる訳がない
792: :2016/12/11(日) 20:01:28.21 ID:
>>787
絶対出来ないこと話して虚しくならないか?
788: :2016/12/11(日) 19:59:04.21 ID:
        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人
811: :2016/12/11(日) 20:16:43.53 ID:
>>790
まあ、人口を再生産してる義務を果たしてるんだから、ある程度の権利は与えられるべきかと
821: :2016/12/11(日) 20:21:06.56 ID:
>>811
独身者や小梨は人口爆発しないように社会貢献しているんだがなw
824: :2016/12/11(日) 20:23:44.65 ID:
>>821
これからは少数精鋭の時代なんだよ
まともな教育を受けていない労働者がいくらいても無意味
むしろ養ってあげないといけないのでお荷物

団塊の社会保障問題さえ乗り切れば
むしろ少子化は今後メリットとなる
828: :2016/12/11(日) 20:25:22.09 ID:
>>824
>少数精鋭
80年代にもそう言っていましたな。
これも少子化の原因。
830: :2016/12/11(日) 20:26:09.19 ID:
>>828
少子化は80年台よりまえからずっと続いているからね
そんなことが原因ではないよ
837: :2016/12/11(日) 20:31:51.76 ID:
>>830
原因の一つだよ。
子供は増やしちゃいけないという風潮、心理を作ったからね。
844: :2016/12/11(日) 20:35:50.42 ID:
>>824
> まともな教育を受けていない労働者がいくらいても無意味

高橋まつりさんがいてもだめだったようだが ('ω`)
862: :2016/12/11(日) 20:47:08.73 ID:
>>824
> まともな教育を受けていない労働者がいくらいても無意味

つーかさー、こういうこと抜かす奴はさー、一度でいいからさー、
"これからの世の中" はいかなる職業の労働者が何人何%いて、
何をどのようにして、いかほどの利益を得ているのか、
果たしてそれは成り立つのか (消費者が支払う金額と商店が受け取る金額が釣り合っているか)
を、詳細に論じて見せてくれまいか。
口先だけ(抽象論)ならなーんとでもいえるからな。

俺の見たところ、現在の世の中のほとんどの仕事は小学校で習う知識だけで十分こなせるぞ。
数学は+-×÷と比例と反比例でほぼ終り。
一次方程式さえめったに解かない。
連立一次方程式を解いている人なんて、技術者――それも設計者限定――くらいしか見たことが無い。
小卒で10年叩き上げればできるだろと思われる仕事が90%だ。
ここから始まっていったい幾年かけてどうなるのか、
信じる所があるのなら、ひとつスィミュレイションして見せてくれたまい ('ω`)
827: :2016/12/11(日) 20:25:18.88 ID:
>>790
今はそうだよ。子供様。きたねえマンコがバカな餓鬼こさえただけでも
何か社会的ランクが上がったようにふるまう

今日電車乗ったけど、きたない餓鬼2人と女2人の集団に遭遇して
席取られたわ。2席シートを向かい合ってるような車両で
841: :2016/12/11(日) 20:33:48.36 ID:
>>827
4人で2列シート向かい合わせで使ってるなら何の問題も無いだろ
791: :2016/12/11(日) 20:01:04.55 ID:
もし結婚して子供を作っても両親が自分にしてくれた事の半分も自分はしてあげる事が出来ないだろう…
そう考えた時に子供なんか作ろうと思うか?w
能力が足りないって?そうだろうな。代わりはいくらでもいると言われた世代だしなw
もう一人でほそぼそと生きていくわw
794: :2016/12/11(日) 20:02:01.85 ID:
俺は案外少子化には歯止めがかかると思ってるがな

今の30代より下の世代はお前らの失敗を反面教師にするから、特に女
798: :2016/12/11(日) 20:03:39.60 ID:
>>794
変わらないよ
むしろ出生率は下がる
だって、今の女は男女平等教育(要するに少子化教育)受けてるからね
802: :2016/12/11(日) 20:06:52.61 ID:
>>798
古いね、今の若い女の結婚願望はすごいぞ

30代以上の独身ババアの失敗を良く見てる
803: :2016/12/11(日) 20:08:53.90 ID:
>>802
2010年と2015年の国勢調査
全世代の男女で未婚率が上がった
経済問題とするなら、経済的に安定した氷河期より下の世代の未婚率は下がる必要があるからね
完全に対処を間違っている
806: :2016/12/11(日) 20:11:14.88 ID:
>>802
俺の愛人もそうだよ
彼氏が決断力、行動力無いみたいな事をよく聞かされる
カネはソコソコあるみたいだがケチなのも聞かされるw
849: :2016/12/11(日) 20:39:21.85 ID:
>>802
若い女性の結婚願望が近年上昇じているのは就職難も一因に挙げられている。
だがそういう女性の結婚相手への要求はめちゃ高いぞ。
贅沢なんだよ、結局。
865: :2016/12/11(日) 20:49:11.41 ID:
>>849
いや最初の要求水準が高いのは、まあ問題ない
永久就職としての結婚願望の高い奴は、ババアになるほど結婚に不利になるのは分かってるから、そのうち妥協する

むしろ男の方が妥協が下手だな
中途半端に仕事があって仕事に逃げられる女もそう
869: :2016/12/11(日) 20:52:34.13 ID:
>>865
妥協婚は惨めなだけだろ
子供なんか産まれてみろ
授業参観で並ぶのはフツメン以上の親だぞ

年収600ない男または女が思うフツメン以下と結婚なんかしたら子供が苦労する
今の若い世代はそれを理解してるから下手に子供作らない
805: :2016/12/11(日) 20:10:59.18 ID:
>>794
男が結婚してくれればいいがな。
795: :2016/12/11(日) 20:02:23.02 ID:
ぶっちゃけ少子化のままでいい
俺が老人になったとき多数派じゃないと不利じゃんか
796: :2016/12/11(日) 20:02:25.59 ID:
>フィリピン、人口抑制法に合憲判断 貧困解消へ政府は歓迎、教会など反発

人口抑制法って書いてるけど、リプロダクティブヘルス法とも言うらしい
日本は古いんだよ
こういう性教育とかそういうのに使う予算はゼロにしなければ
797: :2016/12/11(日) 20:02:43.62 ID:
世代別生涯賃金
団塊世代(1947~1949生):3億9726万円
バブル世代(1965~1969生):3億3018万円
就職氷河期世代(1970~1984生):2億1924万円

もう無理だな
800: :2016/12/11(日) 20:05:51.82 ID:
人口抑制法-経済成長と大家族主義の狭間で揺れるフィリピン社会

http://www.sankei.com/world/news/130108/wor1301080002-n1.html

何回も何回も読むべきだな
804: :2016/12/11(日) 20:10:16.89 ID:
税制改正と社会保障改革でベーシックインカムやればいい
とにかく社会保障費が老人偏重すぎる
807: :2016/12/11(日) 20:12:59.68 ID:
女性が結婚しない自由を行使できるようになった結果だよ。
男女同権で人道的で人権が保障された社会になる未婚率も上がる。
ローマ式の解決手段は奴隷に子供を産ませるしかない。
っというわけで中国嫁とかフィリピン嫁みたいなんがおる。
808: :2016/12/11(日) 20:14:20.92 ID:
答えは簡単。
自民党が永遠に無策を遂行するから。
809: :2016/12/11(日) 20:15:43.11 ID:
豊かになって女も稼げるようになれば男は不要になる
812: :2016/12/11(日) 20:16:59.93 ID:
もの凄くザックリ言って、適齢期に差し掛かる男性の手取り最低額が三十万を越えないと子育ては無理。
つまり、年齢かける1.5万円が額面にならなければ釣り合わない物価と時代。
まず雇用の安定と収入の不安解消が少子化対策、これに達さない層へ子育て支援を金員か優遇で助ける。
813: :2016/12/11(日) 20:17:01.34 ID:
合計特殊出生率1.4ということは1人の女性が生涯で産む数が1.4人
つまり人口の半分×1.4だから再生産率70%で推移するわけだ
20-40歳が出産年齢とすると、現在20代の女性がタイムオーバーになる20年後には
現在の数値でも7割に減少しているわけだ
世代人口120万人なら84万人となる

人手不足で「女性の社会進出」などと言っているくらいだから
さらなる晩婚化と少子化が加速するだろう
つまり、人口動態でみるかぎり絶望的かつ破滅的な未来だってこと
823: :2016/12/11(日) 20:22:21.22 ID:
>>813
出生率も計算次第なんだよな。
独身者を混ぜるかどうかで数字が変わって来るし。
814: :2016/12/11(日) 20:17:41.72 ID:
今の若い女性は30歳くらいまでに子供産まな健常な子が生まれるリスクを知ってるから
30までには結婚したいという願望は強くなってるんじゃないかなあ
829: :2016/12/11(日) 20:25:44.22 ID:
>>814
>30までには結婚したいという願望は強くなってるんじゃないかなあ

たしかに専業主婦願望や早期結婚願望は高まってはいるが
その要求水準を満たすだけの所得の男性数は少ない
彼女たちの10-12歳ほど年長の世代でも氷河期世代だから
結婚市場のパイが収縮している
保育所を増やしたり育児支援をすれば何とかなる、
という事態じゃないわけだ
836: :2016/12/11(日) 20:30:38.37 ID:
>>829
高まってないからね
社会の現実を知って、もう自己実現とか言うきれいごとも達成できなくなって、
結婚に救いを求めてる30代、40代はいるかもしれないが
20代の女はそんなことわからんよ
853: :2016/12/11(日) 20:42:21.64 ID:
>>836
>社会の現実を知って、もう自己実現とか言うきれいごとも達成できなくなって、
>結婚に救いを求めてる30代、40代はいるかもしれないが
>20代の女はそんなことわからんよ

今は自己実現という20代女性はいないよ
単純に相手がいないから働いているだけだね
860: :2016/12/11(日) 20:46:14.64 ID:
>>853
勉強や仕事してる暇あるなら、その時間、努力を全部、旦那探しと花嫁準備に使えばいいのにね
料理もできずに結婚できるはずないよ
895: :2016/12/11(日) 21:25:37.37 ID:
>>860
>>>853
>勉強や仕事してる暇あるなら、その時間、努力を全部、旦那探しと花嫁準備に使えばいいのにね
>料理もできずに結婚できるはずないよ

それよりも整形だな
結婚願望はあるのに女子力は低下している
まあこれは男もだけど
915: :2016/12/11(日) 21:41:27.02 ID:
>>860
統計的に言えば、「良い旦那」を探すのは、ギャンブルでしかない
ここで言う良い旦那が、所得に優れた男性という意味であればね
女性の数に対し、所得に優れた男性などわずか一握りしかいない
それを獲得することに全てを賭けるより、自分で自分の金を稼ぐほうが、安定性は高い
815: :2016/12/11(日) 20:17:41.75 ID:
クリスマスケーキ理論が廃れてからだな
817: :2016/12/11(日) 20:19:24.38 ID:
>>815
バブルの頃の女の未婚率が今の>>1の生涯未婚率だけどな
まあ男女平等世代の生涯未婚率は2倍ぐらいだと思うけど
先進国見てても、女に自由を行使させると3割ぐらいは子供残さないよ
825: :2016/12/11(日) 20:24:23.72 ID:
>>815
そのくせ高齢出産のリスクを語るダブスタだもんなw
ホント勝手なもんだよ。
818: :2016/12/11(日) 20:20:01.18 ID:
一生独身とブスと結婚だったら、後者を選ぶ男が増えたことが原因の一つとも言える

ほどほどで妥協しろよな、男も女も
822: :2016/12/11(日) 20:22:09.79 ID:
>>818
> 一生独身とブスと結婚だったら、後者を選ぶ男が増えたことが原因の一つとも言える

後者……よかったな、近藤春菜、>>818が結婚してくれるってさ ('ω`)
831: :2016/12/11(日) 20:26:47.87 ID:
>>822
漫湖はやってみないと分からない事が多いよ
経験上顔のパーツで分かるようになってきた
820: :2016/12/11(日) 20:21:01.20 ID:
戦後を通じてほぼ一貫して少子化傾向は続いていることに注目すべき

日本が経済成長を続けていた時代でも
少子化傾向は続いていたということ

将来に展望が持てた時代も子供は減り続けた
給与が上がり続けた時代も子供は減り続けた

つまり少子化はお金の問題ではないということ
826: :2016/12/11(日) 20:30:03.53 ID:
小泉 竹中 経団連が派遣増やした結果じゃんか
832: :2016/12/11(日) 20:27:29.18 ID:
実際少数精鋭はもうしてるよね一人っ子ばかりで教育費も高騰して金持ちばかりが東大へ
835: :2016/12/11(日) 20:29:28.82 ID:
>>832
遺伝もあるでしょ
スポーツ選手を見ればわかるように
サラブレッドの子供が特定の能力に秀でている可能性が高いのは当たり前
833: :2016/12/11(日) 20:28:39.53 ID:
男も女も、人生でやることが増えちゃってるからなぁ、特に東京

田舎ではsexくらいしか娯楽ねぇもんな

みんな、暇になれば子作りするんじゃね?
834: :2016/12/11(日) 20:29:12.53 ID:
将来の夢はお医者さんとか洗脳されて育った女が、
すんなりと専業主婦なんてなるはずねーだろう
838: :2016/12/11(日) 20:32:16.11 ID:
戦後ずっと出生率が低下していて、戦後ずっと高齢化率が上昇していっているんだから、
一定の出生数が確保できるまで高齢者への補助・助成を減らして、
若年者への補助・助成を増やせば、すぐに出生数は回復するよ。
子育て費用は個人とは別のサイフから出るようにすればね。
842: :2016/12/11(日) 20:34:10.57 ID:
>>838
だからカネじゃねーっつのにさ
852: :2016/12/11(日) 20:42:05.06 ID:
>>842
いや金だよ。
結婚する、しない以前に、現在子供がいる世帯が経済的な理由で
子供を作れなくなっているからね。
子供を2人欲しいけど、1人で我慢しようとか。
子供は3人欲しいけど、1人又は2人で我慢しようとかね。
児童手当や子供手当て程度ではどうしようもないよ。
847: :2016/12/11(日) 20:37:24.12 ID:
>>838
日本の経済が好調で給与が上がり続けていて
老人が少なく家計への負担も少なかった時代でも
子供は減り続けているんだよ

事実を素直に解釈すると、お金の問題ではない、となる
839: :2016/12/11(日) 20:32:53.33 ID:
女性から見ても結婚のメリットは薄れているのが事実だよ
女性蔑視はやめて現実見たほうが良いよ

男性から見ても、女性から見ても、結婚は不要になりつつあるんだよ
843: :2016/12/11(日) 20:34:41.63 ID:
女性って、本当にみんな社会に出て活躍したかったのかな?
家庭に入って子育てや家事を一生懸命やりたいって人いなかったのかな?
855: :2016/12/11(日) 20:43:07.68 ID:
>>843
そういうのを無視しての男女平等政策だから。
国連がうるさいんで。
863: :2016/12/11(日) 20:48:02.75 ID:
>>843
「女も金を稼げないと男の意見に屈するしかないから取りあえず働いて意見言えるようにしておけ」
という風な事を娘に教える母親も多いぞ。
母親が子供に男と渡りあえって言ってるんだからそりゃ影響は出てくるわな。
845: :2016/12/11(日) 20:36:12.40 ID:
昔のような農業中心だったら人は多いほうがいいよね ってなるかもだけど
今の社会で子供ばんばん作ったら経済的に支えられないよ
一人成人させるのにいくらかかるんだよ
846: :2016/12/11(日) 20:36:51.99 ID:
田舎はかっぺ根性から性格が悪い
自分に自信がないからイジメするわけだ
自信がないやつはイジメするよ
848: :2016/12/11(日) 20:37:54.50 ID:
子供なんてもっと無責任に考えりゃいいんだよ

大学なんて行かせなくて良い、行きたければ奨学金
851: :2016/12/11(日) 20:41:38.50 ID:
結局己に自信がないだけなんでしょw
854: :2016/12/11(日) 20:42:44.95 ID:
全ての問題は、未だに無能が政治をやっている事だ
日本人は三河人以外は政治能力的に無能としっかり自覚し、大政を奉還しなければ衰退必死だ


日本の歴史(中世~近世)

◆鎌倉幕府(1185~1333年)◆
【勝者】源頼朝:清和源氏、藤姓熱田大宮司一族(本貫地/三河国額田郡乙見)
・藤原季兼(別号:三河四郎大夫、三河国額田郡に居住)→藤原季範(別号:額田冠者、三河国額田郡に居住、初代藤姓熱田大宮宮司)→由良御前(源義朝の室)→源頼朝

◆室町幕府(1338~1576年)◆
【勝者】足利尊氏:清和源氏、三河守護
・足利将軍家以外では、足利一門として吉良氏(本貫地/三河国幡豆郡吉良)、今川氏(本貫地/三河国幡豆郡今川)、石橋氏(本貫地/三河国設楽郡石橋)が将軍継承権を有した
・守護職は本貫地を三河国にする者が最大人数
・奉公衆(江戸幕府の旗本に相当)は、本貫地を三河国にする者が最大人数、又三河国の奉公衆も最大人数

◆応仁の乱(1467~1477年)◆
【勝者】細川政元:清和源氏、細川京兆家(本貫地/三河国額田郡細川)
・ ”東博本洛中洛外図”には当時の権力者として細川氏邸、額田氏邸(細川氏被官)が描かれている

◆明応の政変(1493年)◆
【勝者】細川政元:清和源氏、細川京兆家(本貫地/三河国額田郡細川)
・半将軍と呼ばれ、幕政を完全に掌握、事実上日本のトップに立つ

◆関ヶ原の戦い(1600年)◆
【勝者】徳川家康:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平

◆江戸幕府(1603~1868年)◆
【勝者】徳川家康:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平
・大名の5割が三河国出身
・附家老の8割が三河国出身
・旗本の4割が三河国出身、高家筆頭は吉良氏(本貫地/三河国幡豆郡吉良)

◆大坂の役(1614~1615年)◆
【勝者】徳川家康、徳川秀忠:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平
856: :2016/12/11(日) 20:43:57.85 ID:
戦後、完結出生児数が劇的に減ったのは、なんていうこともなくただ「明るい家族計画」が普及したから
標語だけでなく、その裏付けとして、それまで禁じられてた堕胎を合法化した優生保護法(現:母体保護法)が施行されたのも昭和23(1948)年
「食うものもないのに子どもを作るな!」というわけ
それを用済みになった後もひたすら忠実に守り続けた結果が現在の少子社会

ちなみに今も人工妊娠中絶は年間20万件弱行われている

1-4-1図 年齢階級別人工妊娠中絶の推移 | 内閣府男女共同参画局
http://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/h26/zentai/html/zuhyo/zuhyo01-04-01.html

この「子」たちの半分10万人でも元気に産まれ出ることになれば、出生統計なんか簡単にひっくり返る
912: :2016/12/11(日) 21:40:08.86 ID:
>>856
人工妊娠中絶を禁止したところで、その効果はたかがしれてる
出生数100万に対し、中絶数20万、中絶がそのまま出生数に上乗りしても、出生率は2.1に遥か及ばない
また、中絶が禁止された場合、避妊が更に慎重に行われるようになるのが容易に想定できるから、
結果として出生数の上昇は、せいぜい数万程度の期待しかない
923: :2016/12/11(日) 21:48:23.98 ID:
>>912
中絶禁止とは言ってないよ
中絶に至る理由を(例えば)半分に減らせないか?ってこと
で、その数万の差が数十年後に効いてくるんじゃね?ってことね

他に数万単位で増やす方法ある?
そもそも出生数は増える方がいい、という前提でね
934: :2016/12/11(日) 21:56:37.14 ID:
>>923
>中絶に至る理由を(例えば)半分に減らせないか?ってこと
主として経済的な理由だから、出産・育児に対して、政府が行う公的支援を強化すれば、ある程度は減らせるだろう
それで、数万の差であっても、長期的に見たとき、それが無いよりあったほうがマシであることも間違いない
ただ、人口減少と少子高齢化という大きな流れを止めるまでには至らない
960: :2016/12/11(日) 22:22:27.22 ID:
>>934
>主として経済的な理由だから、出産・育児に対して、政府が行う公的支援を強化すれば、ある程度は減らせるだろう

自分で出しといてなんだけど、いわゆる「経済条項」って実態はどうなんだろうね?
大切な事象が数字に捨象する過程で失われてる気がする
962: :2016/12/11(日) 22:23:55.82 ID:
>>960
自己レス
自分で出してませんね
スミマセン
857: :2016/12/11(日) 20:45:11.93 ID:
女性の社会進出
それを補う知恵がなかったこと
子供を産むのは女性しかできない。
社会に出るなら出産も両立できなきゃこういう結果になる
企業の言い分もごもっともで自分が経営者なら同じ風に考える
女性なんかいらないって。
出産という偉大な働きを国民みんながそうは考えなくなった
のが一番の痛手じゃないかな。
すべてが個人主義に偏りすぎ。子供は親のものであり
国のものでもあるでしょう。国なんかどうでもいいって
言うなら関係ないけどね。
858: :2016/12/11(日) 20:45:14.47 ID:
昔はお見合いっていう制度があってだな
持てないやつ同士くっつけたもんだ
859: :2016/12/11(日) 20:46:09.20 ID:
惨めな家庭にしたくないからだろ
俺ら負け組が結婚なんかしても惨め
不細工で600万も稼げないオッズに美人でもない妻そこに子供なんか産まれてみろ惨めすぎる

夫身長178年収800以上フツメン以上
妻身長160以上美人かかわいい
最低限親の資質はこれ
これが満たされて初めて子供は劣等感なく勝ち組になれる最低条件
870: :2016/12/11(日) 20:53:38.13 ID:
>>859
ぶさは置いといてもだな、普通スペックの
男女が不発だったり産まずに終わるんでこの結果だろう。
若いうちはさ、やれ夢だの自由だの何かとブラブラ
フラフラしてる。恋愛も仕事もこれじゃない、これが
運命のそれではないはずだって結局先延ばし人生
やってるうちに婚期も逃し、危険な年齢に達したり
気づいたらはげたり太ったりEDなったりで終わる・・・。
自由のつけでしょ。
874: :2016/12/11(日) 20:58:08.43 ID:
>>870
普通のスペックが高いんだよな
女がまず彼氏にしたいスペックは身長175以上最低限瑛太並みのスタイルルックス
そっから結婚まで考慮すると年収800万が加担される
まぁこれくらいのスペックが親じゃなきゃ今後ハーフも増えるし勝ち組には入れん
都内の大型ショッピングモールとか行くともろ見た目で勝ち組負け組がわかる
861: :2016/12/11(日) 20:46:38.28 ID:
80年代にはすでに出生率1.4だったんですけど
864: :2016/12/11(日) 20:48:48.84 ID:
結婚や出産が金持ちの道楽になっちゃったから。
866: :2016/12/11(日) 20:49:40.23 ID:
先進国はどこもかしこも少子化だろ
女の社会進出と出生率は反比例
今更なに言ってんの
867: :2016/12/11(日) 20:49:42.08 ID:
女は黙らせて孕ませるくらいの扱いじゃないとこうなるわな。
男尊女卑は結果的に社会を維持させて来た。
868: :2016/12/11(日) 20:50:29.14 ID:
>>867
欧米が選挙でイスラム教徒に負けだしているのが感慨深いわ。
897: :2016/12/11(日) 21:26:27.58 ID:
>>867
孕ませたら責任持って妻子養わせるのが前提だぞ
871: :2016/12/11(日) 20:54:52.25 ID:
まあ人口爆発しないでいるんだから、それはそれでよかったんだよ。
873: :2016/12/11(日) 20:57:30.77 ID:
日本人の人口を減らして、労働者不足でも無いのに煽り続け
移民を入れたくてしょうがない人が仕向けているのさ
875: :2016/12/11(日) 21:00:57.63 ID:
身も蓋もないことを言ってしまえば、40歳以降の不妊治療はムダ
百歩譲っても、全額身銭を切ってするべきで、税金をつぎ込んでやるものではない

それよりも養子制度を実のあるものにすべき
例えば養子を受け入れれば所得税を大幅に減額するなどして、高所得者が恩恵を被る方式にし、整った家庭環境の下で養子が育つようにする

10代の妊娠は、せっかく生物学的にドンピシャリのタイミングで成功してくれたのだから、社会全体がバックアップすべき
産まれた後の育児困難が予測される場合は「積極的に」養子縁組を行って、子どもを少しでも良い環境に移す

ここまで腹を括れば、少子化対策ぐらいできるんじゃないっスかぁ?
876: :2016/12/11(日) 21:08:57.26 ID:
まあ結局困るのってリア充様と人を蹴落としたり虐めたりした奴らの
ご子息様たちと、その子孫でしょ
移民いれられて、こいつらの子孫も滅びるじゃね
877: :2016/12/11(日) 21:01:58.29 ID:
戦後に一気に産み過ぎた
バランスが崩れた
878: :2016/12/11(日) 21:02:58.66 ID:
やっぱ長生きしすぎなんよ長生き万歳長生き最高みたいな価値観なくすのが先決じゃね?
879: :2016/12/11(日) 21:05:38.93 ID:
金がない 家がない 時間がない 未来がない
880: :2016/12/11(日) 21:06:07.38 ID:
言い訳ばかりw
881: :2016/12/11(日) 21:06:25.68 ID:
●●●

このスレ
投稿者は全員共産中国人
チャンコロ工作員
882: :2016/12/11(日) 21:08:02.56 ID:
雲南省に帰れチャンコロ
荷物をまとめて
とっとと帰れ
883: :2016/12/11(日) 21:08:53.47 ID:
コンビニの爆発的普及

色んな仕事が長時間化、夜間営業延長

定時17時に終わる仕事が減る

大学の夜学への進学が、定時に終わる定職に就けず減少

仕事の長時間化に合わせてパートや派遣の仕事が増え始め、正規採用が減少へ。

夜学が無くなる、少子化で大学進学が簡易に、大卒者肩書き数に見合う職な反比例で減少

所得が昭和末期より平成20年代の方が低い状態へ

低収入化とコンビニ、ワンルームのマンションの普及で生活規模が縮小化

生涯未婚率の上昇。

ヨーロッパの一部の国のように日曜はスーパー休みとか夜間はスーパー休みとかにしないと、コンビニが普及し続け、社会が24時間回転、生涯学習の機会の減少、キャリア形成の機会減少、非正規雇用の増加が止まらない。
884: :2016/12/11(日) 21:09:04.15 ID:
日中国交断絶はよはよ
885: :2016/12/11(日) 21:11:24.54 ID:
結局のところ津々浦々の駅前には消費者金融とパチンコがある国、日本!
表面だけ取り繕っても中身が低俗なのよ
886: :2016/12/11(日) 21:11:34.33 ID:
日本は核武装すべし
北京・上海に原爆投下すべし

ちったあチャンコロもおとなしくなるだろう
チャンコロには核が効く
891: :2016/12/11(日) 21:19:59.86 ID:
>>886
スレとあんま関係無いんだけど
興味本位で聞いていい?

核武装って具体的にどうやんの?w
887: :2016/12/11(日) 21:14:11.81 ID:
移民不要
朝鮮人不要
共産中国人不要
支那チャンコロお断り
ゴミカス不要
有害ゴミお断り
888: :2016/12/11(日) 21:16:27.32 ID:
日本人なめくさりやがって
ざけんじゃねえぞ
889: :2016/12/11(日) 21:18:06.46 ID:
あんまり少子化が進みすぎると、2000年代生まれの今の子供たちの逆襲にあうぞ。
今の子持ちの若い世代はまだいい。彼らの育ての親たちだから。

その頃には今の中高年は誰も生き残っていない。
つまり、彼らの怒りは中高年になった今の独身や小無し夫婦に向かう。
バブル世代~団塊ジュニアの氷河期世代が主にターゲット。
「こいつらが、日本を崩壊させた張本人だ!」って事になるよ
まだ豊かだった平成の世に、お前らは子育てもせず何キリギリスやってたんだと。

2030~40年代くらいの日本社会の風潮はマジでこうなる。予言しとくわ。
890: :2016/12/11(日) 21:19:12.06 ID:
少子化は国策だからしかたない
892: :2016/12/11(日) 21:20:37.17 ID:
子無しに増税、子有りに減税しかないでしょ。
893: :2016/12/11(日) 21:21:20.34 ID:
社会が成熟してくると少子化が起こるのは古代ローマ時代から変わってない
894: :2016/12/11(日) 21:23:50.57 ID:
少子化は政府が望んだ結果
有効な対策もしなかったしする気もなかったのだから
896: :2016/12/11(日) 21:26:05.26 ID:
少子化でも政府は困っていない
困っていたら必死で対策するが、していない
少子化は政府の望んだ結果、むしろ少子化は国策
898: :2016/12/11(日) 21:28:09.29 ID:
少子化は政府の望み
それが善いか悪いかは判断できないが
政府の望んだ結果が少子化
本当に少子化で困るなら必死に対策するが、してこなかった
少子化は政府のお望み
899: :2016/12/11(日) 21:29:18.26 ID:
高齢化で財源がなくて増税しているって
嘘だからな。
例え高齢者がいなくなってもずっと増税したままだよ。
900: :2016/12/11(日) 21:29:39.76 ID:
男女共同参画7.8兆円のせいだよ。
902: :2016/12/11(日) 21:30:49.22 ID:
豊かになった?

それは子供が大卒正社員にならないとできない事だろう?
子供を大卒にできなければ貧しいままだ
中卒非正規でも豊かになれないなら、豊かになっていないんだよ
それが実現できたのは高度成長期だけだったろう

人々はそれが分かっているから子供を大卒正社員にさせなくてはいけないと思っているが
それが経済的な理由から難しいから少子化が起きている

つまり日本は豊かになっていない
豊かになれる道が狭すぎる

>  つまり人生の上で、結婚しないというライフ・コースを選ぶ男女が増えたことが、少子化の原因なのである。

これはひどい
「結婚しない」ではなく「結婚できない」を考慮に入れないとは呆れた見解だ
913: :2016/12/11(日) 21:40:28.44 ID:
>>902
日本は大学進学率が45%程なので
この時点でひと世代の半分以上が既に所謂「豊か」になれないって事か

労働人口における非正規労働の割合が4割
と考えるとこのレスは的を射ていると思う
922: :2016/12/11(日) 21:48:15.34 ID:
> フランスの歴史人口学者E.トッドは、低い出生率の国々に共通しているのは父親の権威が強いことと、きょうだい間の不平等が強い地域であると指摘している。
>父親と子の関係、きょうだい間の平等性を軸に家族類型を分類すると、イギリス(イングランド)ではきょうだい間で相続に差をつける点で不平等であるが
>核家族が主流である(絶対核家族)。フランス(北部)は、きょうだい同士で平等な相続が行われる平等主義核家族が主流である。

> 一方、ドイツ(ドイツ語圏)には親子の家族が複合的に居住する直系家族世帯が多い。日本もこれによく似ている。
>イタリアでは複数のきょうだいの家族が同居する共同体家族が特徴的であるという。ロシアもこのグループに属するという。
>要は核家族が優勢な地域では少子化から早く脱出しそうだということである。

出生率向上に兄弟の平等相続が大事なのか、核家族が大事なのかはっきりしないな?

> 直系家族世帯の中では育児、家事を分担できる、複数の成人の成員がいた。それに対して、核家族では大人は夫婦しかいない。
>大都市圏における長い通勤時間、長時間労働、育児、家事が妻に一人に負わされることは、働きたい女性にとって結婚や出産を遠ざけさせる要因である

さっきは出生率的に直系家族がダメそうに言っていたのに今度は直系家族が良さそうに言うのはなぜか?
直系家族的価値観のある核家族がダメって事か?

>>913
バラク・オバマの第1回一般教書演説
https://ja.wikisource.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%90%E3%83%9E%E3%81%AE%E7%AC%AC1%E5%9B%9E%E4%B8%80%E8%88%AC%E6%95%99%E6%9B%B8%E6%BC%94%E8%AA%AC
>それでもこの経済状況では、高校の卒業証書はもはや良い仕事を保証してくれない。

転じて言えば「少し前までの景気の良かったアメリカでは高校の卒業証書は良い仕事を保証してくれた」ということだ
アメリカの高卒率は8割くらいらしいが、8割の人が得られる学歴で良い仕事を保証できなければ豊かとはいえないだろうな
954: :2016/12/11(日) 22:16:16.14 ID:
>>902
外国人労働者をいれなければ低所得層に多い労働集約的仕事ほど人手不足になって所得格差が縮小していくでしょう。
903: :2016/12/11(日) 21:31:18.23 ID:
少子化は政府の望み
少子化で政府は困っていない
今まで有効な対策は何もしなかった
少子化は政府の想定内
それが善いか悪いかは分からないが
とにかく何も有効な対策はしてこなかった
少子化は何十年前から分かりきっていたが
それは政府が望んだこと
少子化は国策
904: :2016/12/11(日) 21:33:14.76 ID:
少子化は政府のお望み
それが善いか悪いかは判別できない
とにかく少子化は起こった
それで政府は何も有効な対策をしなかった
少子化は政府のお望み
少子化を政府が容認した
905: :2016/12/11(日) 21:34:45.99 ID:
会社の腐女子は、見てくれは良いんだけど腐女子だから彼氏も居ないし結婚なんかしないんだろうなと思ってたら
いきなり結婚報告貰った。優良企業の男を捕まえてた。
若い女は賢いな
910: :2016/12/11(日) 21:39:06.59 ID:
>>905
おまえがボケーとしてる間にその男が行動をしてたんだよ
906: :2016/12/11(日) 21:35:16.02 ID:
地球上の7割は海洋で陸地なんて3割、日本列島上の7割が山林で平地なんて3割。
限界が来たら成長も発展も終わるなんて常識。スペースノイドにでもなるしかない。
907: :2016/12/11(日) 21:35:34.24 ID:
> 同時的な少子化への転換の理由として考えられることは、資源枯渇と地球環境悪化に対する危惧が将来不安を醸し出したことである。
>1972年にローマ・クラブ報告書『成長の限界―ローマ・クラブ「人類の危機」レポート―』が刊行されて、資源の有限性を強く訴えた。
>翌72年10月には第4次中東戦争に端を発した第1次石油危機(オイル・ショック)が起きた。

> それだけではない。50年代末期には日本でも公害が社会問題化していたが、62年にレーチェル・カーソンが『沈黙の春』で、
>DDTなどの農薬によって鳥の声が聞こえない春が訪れるとして環境汚染を訴えた。

>折しも40億人に向かって「人口爆発」が起きていた時代である。先進国だけではなく途上国も含めて、世界中が経済成長を目指していた。
>70年代のこうした状況は若者に未来への不安を抱かせ、出生行動に変化をもたらしたに違いない。

「1970年代の不安が出生率低下の原因」というのはその通りだろうが
「環境破壊と資源不足が原因で不安が起きた」というのは間違いだろ
単にオイルショック後の不景気が原因なだけだ
908: :2016/12/11(日) 21:37:31.60 ID:
少子化なんて問題じゃない
その証拠に政府は少子化を容認してる
少子化なんて何も問題ない
少子化は政府も容認している
少子化対策なんてしてないのだから
少子化なんてどうでもいい
少子化は政府がとっくに容認している
909: :2016/12/11(日) 21:39:01.08 ID:
少子化なんて分かりきってる
少子化なんて政府が容認している
だから少子化なんて問題じゃない
政府はとっくに容認している
対策なんてしてない
少子化は当たり前のこと
911: :2016/12/11(日) 21:39:54.65 ID:
「女は三界に家無し」を制度化すればよろしおま
914: :2016/12/11(日) 21:41:06.32 ID:
「3人の子持ちでてんやわんや。だけどハッピー」なTVドラマを気合い入れて作って、社会現象にまでしてしまえれば、ある種の層には響くかもしれないなあ
916: :2016/12/11(日) 21:41:32.72 ID:
これはタブーだろうけど、
なんとなく戦争起きれば人口増えるような気がする
918: :2016/12/11(日) 21:44:02.28 ID:
>>916
セックスする前に戦争によって存在すらなくなるかもしれないけどいいのか?
917: :2016/12/11(日) 21:42:47.46 ID:
少子化は政府が容認している
庶民がいちいち文句言うことではない
少子化は政府が望んでいる
919: :2016/12/11(日) 21:44:43.44 ID:
少子化は政府による国民への配慮
少子化が問題なわけがない
だって政府は少子化を容認している
その証拠に何も有効な対策をしてこなかった
少子化は政府のお望み
庶民があーだこーだ騒ぐことではない
921: :2016/12/11(日) 21:47:48.47 ID:
何千年前からひとつ確実なことは。
子供が生まれない国は滅びる。
何とかしようと考えなければ
926: :2016/12/11(日) 21:49:53.05 ID:
>>921

少子化は政府のお望みだから庶民には関係ない
少子化は政府の国民への配慮
少子化のほうがいいという政府の判断
少子化は政府が望んだ未来
庶民には関係ない話
924: :2016/12/11(日) 21:48:52.31 ID:
少子化は国策 日本人を減少させ 中韓の移民を大量に入れ 内部から乗っ取る!
925: :2016/12/11(日) 21:49:06.80 ID:
人大杉だから、本能が生殖を抑制してるだけ。
それに、理性が勝手な理由を付けている。
927: :2016/12/11(日) 21:50:38.83 ID:
政府の金の使い道が悪い

政府の金をふんだくる利権企業が悪い
928: :2016/12/11(日) 21:52:16.01 ID:
少子化は政府のお望み
政府を望んだのは国民
つまり少子化は日本のお望み
少子化が善いか悪いかは判断できないが
とにかく少子化は起こった
政府は有効な対策をしなかった
それは政府の望みだった
929: :2016/12/11(日) 21:53:47.39 ID:
少子化は政府のお望み
政府を望んだのは国民
つまり少子化は日本のお望み
少子化が善いか悪いかは判断できないが
とにかく少子化は起こった
政府は有効な対策をしなかった
少子化は政府の望みだった
その政府は国民の望みだった
つまり少子化は日本の望みだった
それが滞りなく何の対策もせず実現した
政府のお望み通り
931: :2016/12/11(日) 21:54:38.24 ID:
表で澄ました顔しながら裏ではガツガツに男を選ぶ
陰湿で腐った女ばかりの現状。将来の日本人は更に陰険になるな。
こんな国捨てるが勝ちだよ。素直に生きるのは負けなんだから。
933: :2016/12/11(日) 21:56:20.02 ID:
景気が悪化したから
935: :2016/12/11(日) 21:56:50.80 ID:
少子化は政府が望んだ
政府は国民が望んだ
つまり少子化は日本のお望みだった
そしてそれが実現した
何も有効な対策もしなかった
少子化は政府が容認した
少子化は政府のお望みだった
その政府を望んだのは国民だった
それは日本の望みそのものだった
938: :2016/12/11(日) 21:59:29.52 ID:
【非婚化の真の原因と、それに対する国家的対処法】  (コピペ)

かつて1990年代の終わりごろ、中高年を中心とした女子高生に対する買春行為が、
マスコミによって作られた『女子高生の援助交際』という美名のもとで、深刻な社会問題に発展するまで徹底的に行われた。
その結果、法制度が変更されるに至ったが、この団塊世代が下の世代を慰安婦のごとく食い物にした『女子高生の援助交際』問題は、
男性の女性の若さを求める本能的欲求が、例え何歳になろうとも凄まじいものであることを示している。

しかし、この法制度の変更により、女子高生と合法的にセックスするには結婚を前提とする以外なくなってしまったが
男の女の若さに対する欲求はすさまじいものである以上、例え結婚を前提としてでも女子高生とセックスしたいと言う男、
すなわち、「結婚するなら女子高生」という男が大量発生したとしても何ら不思議ではないのである。
ところが、政府は、『女子高生の援助交際』を徹底的に取り締まったが、単に一方的に取り締まるだけだったので、
本来、何の問題もない女子高生との結婚すら「児童婚」だとして、まるで犯罪であるかのような社会的風潮にしてしまった。
これでは、女子高生と合法的にセックスをするための唯一の手段である女子高生との結婚を前提とした真剣な交際すら取り得なくなり、
だからと言って、ババアと結婚するのもあり得ず、単に男たちは結婚そのものから遠ざかる事となり、結果として非婚化が深刻なまでに進んだのである。

このような状況下において政府に課された課題は、女子高生との結婚を前提とした交際を奨励することである。
国や地方はババアとの婚活を奨励したところで何の意味もない。
女子高生との結婚を前提とした真剣な交際は犯罪でも何でもないのだと国民を啓蒙することで、女性の早婚化を促すべきである。
これは、国家的な問題である少子化や移民の問題も解決し、さらに、女性の社会進出にもプラスになり得る良いことずくめの素晴らしい政策である。

今後、この結婚難な時代においては、昔の日本のように、16の処女で結婚して当たり前、18歳以上の独身は完全に行き遅れのババアとなり、
逆に、16歳で婚活をした女性は、医者でも弁護士でもイケメンでも、より取り見取りの状態になるに違いないであろう。
940: :2016/12/11(日) 22:00:55.11 ID:
少子化は政府が容認した
とにかく政府は少子化を改善すべき課題にしなかった
その証拠に有効な対策は何一つしてこなかった
少子化は政府のお望みだった
それが善いか悪いかは分からないが
とにかく少子化は起こった
それは政府の望みでもあった
少子化は政府が容認したのだった
国民はその政府を容認したのだった
つまり少子化は日本という国の希望だった
少子化は望みだった
少子化は起こるべくして起こった
942: :2016/12/11(日) 22:01:49.69 ID:
無理して人口減少のリカバーなんてしない方がいい。
こんな国で経済活動したって小泉新次郎の功績になるだけなんだから。
絶対にあんな奴が総理の国なんかに加担しちゃダメだ。
943: :2016/12/11(日) 22:02:02.97 ID:
年金削減と独身課税と子供育英年金だろ。
日本を繁栄させるにはね。
944: :2016/12/11(日) 22:03:33.68 ID:
少子化は政府が容認したのだ
少子化なんて問題ではないのだ
少子化は政府が望んでいるのだ
庶民が騒ぐことではない
946: :2016/12/11(日) 22:05:04.66 ID:
日々衰退し、絶望大国になっていく日本。
そろそろ潮時じゃないか。賦課方式の年金等、
もう維持できないし、国の借金も増加の一途。
いい国だったが、どこで間違えたのだろう?
948: :2016/12/11(日) 22:08:19.38 ID:
この手の話題はいいかげん結論だせや
金が無いからに決まってるだろ
949: :2016/12/11(日) 22:10:30.00 ID:
前々から重々言ってある。少子化なるものは未婚化に資するものであると。
既婚カップルのもうける子の数に顕著な変化はないと。
人口動態敵には保育所などはほとんど関係がないと
そしてでは婚姻率で最も創刊の高い指標は何かと
それは20~44ぐらいの男性の雇用形態年収別の有配偶率であると。
958: :2016/12/11(日) 22:19:19.11 ID:
>>949
同意するところもあるけど、未婚カップルがもうける子供の存在を忘れてないか?
フランスやノルウェーでの出生率の回復は、非嫡出子の立場が改善され、
未婚カップルの子供が増えたことが、一つの要因になっている
あくまで出生数を確保することを考えたとき、いわゆる片親世帯をフォローする政策もまた効果的である
ただし、これは保守の志向するところの「伝統的家族」を破壊することに繋がるから、反対も大きい
951: :2016/12/11(日) 22:11:28.92 ID:
このスレだけでも年収低いから結婚は無理って諦めてるのばっかじゃん
年収あるしそろそろ身を固めるかって奴に女が群がるのは当然だろw
952: :2016/12/11(日) 22:12:36.53 ID:
元々長い歴史の中で、日本が凄かったのなんて
戦前から今にかけての数十年だけ
953: :2016/12/11(日) 22:15:38.09 ID:
幕末は3000万人ぐらいだったんだから、今が多すぎるんだよ
956: :2016/12/11(日) 22:16:29.85 ID:
戦後が人口増えすぎだったんだよ
957: :2016/12/11(日) 22:17:55.74 ID:
皆大げさ
少子化で騒ぐのは1億人を切ってからでいい
959: :2016/12/11(日) 22:20:18.39 ID:
>>957
問題は人口の数ではなく、人口の中身だ

一つ事実を指摘すると、日本は、人口に占める高齢者人口の割合が、世界一位の国なのだ
人類の歴史上、今の日本よりも高齢者の割合が多い国は、存在したことがない
963: :2016/12/11(日) 22:26:23.61 ID:
>>959
そりゃそうだ
現代は長生きしすぎだもん
961: :2016/12/11(日) 22:23:41.66 ID:
竹中のせい
氷河期世代を食い物にしてバブル世代老人が自己保身したから
964: :2016/12/11(日) 22:28:05.44 ID:
sageキチガイ野郎
年寄りがいたからガキがいるんだ。アホ。
965: :2016/12/11(日) 22:31:20.62 ID:
>>964
年寄りが産みまくったガキがもう年寄りなんだよ
一気に人口増えすぎた
966: :2016/12/11(日) 22:34:47.99 ID:
日本は世界でも人口上位国だし、外貨もあるので移民・外国人労働者を入れてまで安価な労働力が必要な産業に拘らず、人手不足な仕事の待遇を改善する事で生産効率改善や多子化を促していく方がいいでしょう。
・人手不足な仕事への転職者が増え、企業が人手を失った仕事に職歴や年齢に拘らずに失業者を雇う事に積極的になる。
・人件費増による物価上昇によって無職者が労働参加に積極的になる。
・企業が人材育成や機械化への投資を活発化する。
・待遇改善で増えた人件費分を価格転嫁などで吸収できない産業を縮小でき、社会で必要性が高い産業へ労働力を配分しやくなる。
・低学歴志向によって一子当りの養育費が減って多産が経済的に阻害されにくくなるし、早婚化・早産化で多子化に繋がりやすくなる 。
967: :2016/12/11(日) 22:36:13.30 ID:
結局世界は奴隷制に戻るしかないんだな
968: :2016/12/11(日) 22:36:18.24 ID:
お前らが調節すればよかったんじゃ?w
972: :2016/12/11(日) 22:43:08.39 ID:
>>968
ははw少子化だ人手不足だと喚いてる奴らがそうならないように努力すればよかったのになw
969: :2016/12/11(日) 22:38:14.51 ID:
介護・育児・看護は女性に適性があるので主婦の就労を促せばいいし、各家庭でするよりも施設でした方が一人当たりに必要な労働力を抑えられるし、家族の介護・育児・看護が原因での離職・虐待・ノイローゼも抑えられます。
育児・介護など休業制度は小規模企業や非正規の労働者では利用しにくいので誰でも利用できる公的サービスを安定・拡充していくのがいいでしょう。
970: :2016/12/11(日) 22:41:22.47 ID:
少子化なんて
高卒が当たり前の社会の構築目指せば余裕で解決。 
971: :2016/12/11(日) 22:41:58.54 ID:
>>970
高卒当たり前社会って、低賃金社会じゃね?
973: :2016/12/11(日) 22:45:34.96 ID:
>>971
バブル期に戻せばいいだけ。
974: :2016/12/11(日) 22:46:06.85 ID:
>>973
どうやったらバブルに戻るんだ?
975: :2016/12/11(日) 22:47:38.78 ID:
>>974
バブル期の大学進学率に戻せという意味。
977: :2016/12/11(日) 22:49:12.84 ID:
>>975
バブル期の大学進学率が40%、現在が55%
15%減らしても、そんなに大勢が変わるのかな
982: :2016/12/11(日) 22:54:12.48 ID:
>>977
それ短大込みでしょ?
4大なら25%
986: :2016/12/11(日) 22:59:11.80 ID:
>>971
知識集約的な仕事ほど社会に必要性が高いとは限らず、これから労働者が減少していけば労働集約的な仕事ほど人手不足になって所得改善されていくでしょう。
1001: :2016/12/11(日) 23:11:53.22 ID:
>>986
ならねえよ、安倍ちゃんが世界最短で永住権を取得できる国を目指すと宣言してますから。
976: :2016/12/11(日) 22:49:00.69 ID:
ってか問題提起が逆、
みんな今瞬間の豊かさや安心を求めるようになったから、子供を持つという選択をしなくなった、

じゃないか?
978: :2016/12/11(日) 22:50:27.83 ID:
今みたいに大学通わせる必要のない馬鹿まで大学に通わせても仕方ないわな
981: :2016/12/11(日) 22:53:55.67 ID:
>>978
小中高の教育がもっとしっかりすれば解決しないか?
988: :2016/12/11(日) 23:01:45.15 ID:
>>981
底上げか?うーん多分無理じゃないかな
個人の根本的な学習意欲とかを刺激しなきゃいかんだろうから難しいと思う
あと上の方で誰か言ってたと思うけど大学なんて行かなくても出来るような仕事が大半だと思う
985: :2016/12/11(日) 22:58:41.35 ID:
>>978
そういう事。
そもそも文系就職なんて全学部全学科から募集wという時点で大卒の意味ないしね。
むかし高卒がやってた仕事を大卒がやってるだけ。
980: :2016/12/11(日) 22:52:04.60 ID:
老人が逃げ切りだけを考えているから。
983: :2016/12/11(日) 22:55:59.38 ID:
給料あげてくれ、いくらでも結婚してやるから。
984: :2016/12/11(日) 22:58:04.55 ID:
女性への出産に対する社会的圧力が減った
987: :2016/12/11(日) 23:01:43.14 ID:
先進国入りしたら、移民国家の米国を除き少子化に向かう傾向が強い。
住居、労働形態などの生活環境の変化。
具体的に言えば、団地やアパートなどの住宅事情。時間労働での縛りなど。
996: :2016/12/11(日) 23:08:58.14 ID:
>>987
でも日本は先進国の中でも際立って酷くね?
989: :2016/12/11(日) 23:03:17.14 ID:
職業のすべてに高学歴である必要もなく、低学歴でも自動車の維持ができる程度の賃金でいいでしょう
なぜ低学歴=低賃金にするのか 能力や需要と供給のバランスで決まったほうがいいのに
990: :2016/12/11(日) 23:03:31.42 ID:
私立大学を縮減して国公立大を主にしていくのがいいです。
・これから人口減少していくなら人を能力重視で活用する必要性が高まる。
・内部進学で私立大学ではなく一般入試で国公立大に進学する様になるので経済格差による教育機会の差を緩和できる。
・私立よりも国公立の方が利益に直結しにくい研究もしやすい。
991: :2016/12/11(日) 23:07:06.05 ID:
万博のときは1憶人でしょ、そのくらいでも経済発展させたじゃないか
993: :2016/12/11(日) 23:08:11.07 ID:
>>991
高齢化率比べてみ?
992: :2016/12/11(日) 23:07:28.59 ID:
運命を受け入れて生きよう
3世代先のことなどどうでもいい
994: :2016/12/11(日) 23:08:42.30 ID:
日本は少子化で人口減るけど世界の人口は年々増えてどうなることやら
995: :2016/12/11(日) 23:08:47.69 ID:
短大も大卒に含めると
女子の方が大学進学率が高いんだよね。
早く就職して早く結婚しろ。
998: :2016/12/11(日) 23:09:54.36 ID:
少子高齢化は日本だけじゃなく先進国の共通課題だからな
生活が豊かになると結婚して子孫を残すのがアホらしくなる

 
1002: :2016/12/11(日) 23:13:28.44 ID:
同僚が子供産まれても忙しい時は二月まともに子供の顔見てないとかも言ってたな
三歳までの一番可愛い時期でもw
金と時間だわ
まだまだグローバル化でいくならいってくれw
ヨーロッパでもアメリカでもノーという動きがあるけどまあ所詮庶民の意見かw
1003: :2016/12/11(日) 23:15:35.42 ID:
時間を取るのに金を諦めなきゃいけないこの国が資本主義名乗ってる恐怖




コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ